She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

This Category : 0歳 (後半)

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10ヶ月検診。

2008.09.02 *Tue

今日は10ヶ月検診に行ってきました。
明日で11ヶ月になるので今日は10ヶ月最後の日。
自分で病院を予約して診てもらうんですが、もたもたしていたらすっかり遅くなって
しまいました。

検診は30分くらいかかると事前に聞いていたので、どんなことをするのか
興味津々だったけれど、実際はあっさりしていて15分ほどで終わっちゃいました。
予約制だったから待ち時間もほとんどなかったし、支払いがないので(無料券利用)
帰りも 受付を通らずに帰れたし、早かったぁ。

身長・体重・頭囲・胸囲を測定。
身長は71.5センチ、体重は7.8キロでした。
まだ8キロに満たず… 小柄です。
昨日子育てサークルに参加してきたのですが、メンバーの中で生まれたのは
一番早いのに、もしかしたら一番小さいかも…?って感じでした。
まぁそれでも順調に体重は増えていて問題がないようなので、重いと抱っこが
大変だし小さめでいいか、と思っています。
ダンナくんも小学校くらいまでは小さい方だったんだそうだ。似てるのかも。

裸になって聴診器をあてられ、横になってお腹をグニュグニュを押され、
オチンチンの辺りを触られ、最後に口の中や喉を診てもらっておしまいでした。
結構、じっくり見てました。
特に問題なしとのこと。ほっ。

もっと身体能力的なこと… たとえば小さいものを指でつまめるかどうかとか、
呼んだら振り向くかどうかとか、そんなこともテストするのかと思っていたんだけど、
聞かれたのは「つたい歩きしますか?」だけだった。 拍子抜け。

チビ助は終始固まっていたけれど、泣かなかった。えらいえらい。
でも眉間にしわを寄せていて… 看護婦さんに笑われました。
眉間にしわを寄せるのは癖で、産まれてすぐからやっていたんだよね。
これ、私の癖でして… ちょっと考え事したり真剣になると眉間にしわが寄ってしまう。
変なところが似ちゃうんだなぁ。

今日行った病院は、小児科専門で地元では評判がいいところ。
内装もすごく可愛くて、診察室もたくさん飾りつけがしてありました。
そっちに興味をひかれていて泣かなかったのかな。
天井から吊るしてあったモビールを気に入っていたようなので、家でも飾ってあげたいなぁ?
でも・・・どうやって吊るせばいいんだろ?
テープじゃ落ちてきそうだし、画鋲を使うのはもしもの時に怖いしなぁ。



育児、大変なことや悩みは言い出せばキリがないけれど、こうやって「健康です」と
ハッキリ言ってもらえるとすごく安心できて、それだけで十分だなぁと思える。。。
健康に、順調に、今日まで育ってくれて本当によかった。



そうそう、余談。
最近母乳の出が悪くなったのでミルクを足している…という話から(昼間に一度と
寝る前に少しだけ飲ませています)、ミルクは粉ミルクがいいのかフォローアップミルクが
いいのか聞いてみた。
もうフォローアップミルクがいいでしょう、とのこと。
意外!
どちらでもいい、か、粉ミルクの方がいいと言われるとばかり思っていた??
巷では9ヶ月を過ぎたら(10ヶ月だっけ?)フォローアップミルクにしましょう、と
言われているけれど、それはメーカーや販売店の策略というか陰謀?で、
(粉ミルクはCMが規制されているので…母乳育児推進のために…代わりに
フォローアップミルクを売ろうとしている、とか。)
本当のところは必要ないんだと思ってました。
粉ミルクの方が高い基準で作られていて安心だとも聞くし。
うーん、じゃあ、そろそろミルクがなくなるから次から替えようかなぁ。
替えた方がいいのかなぁ。。。
皆さんはどうしてますか?もしくはどうする予定ですか?







再びランキングに参加することにしました!更新の励みにします♪クリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ 



スポンサーサイト
CATEGORY : 0歳 (後半)

後期離乳食講習会に行ってきました。

2008.08.30 *Sat

先週、市が主催する後期離乳食講習会に行ってきました。
10ヶ月の赤ちゃんが対象で、おんぶをして調理実習を行い試食してきました。
調理実習なんて久しぶり???
テーマは「大人の食事からの取り分けメニュー」。
“後期”というからには前期(初期)も以前あったわけで、そちらは先生が調理するのを見て
ひとくちずつ試食しました。
なんせ初期の離乳食なので・・・試食しても美味しくなかった。
今回は大人も子供もきちんと一食分あってボリュームたっぷり、とても美味しかった!
タダで昼食が食べられたわけで・・・これだけでも行った価値がありました。笑
(後日写真を載せますね。)

離乳食・・・「食べる」こと自体はうちは順調な方だと思うのだけど、なんせ常に私に
べったりかチョロチョロいたずらしているかのどちらかで、全然おとなしく一人遊びして
くれないので、離乳食の準備が大変。
フリージングに頼らざるを得ず(チンと解凍する時間も待てなかったりする・・・)レパートリーが
増えずワンパターン。ついついBFに頼りがち。
なんとか手早く簡単に離乳食を作れないものか?と『取り分け』に多大な期待をしていたの
だけれど・・・
正直、取り分けも非常に面倒臭かった!!笑
大人用の煮物や味噌汁を作って、途中で子供の分を取って具を細かく切って別の鍋に入れて
出汁で薄めてさらに柔らかく煮て・・・って、鍋がいくつ必要なんじゃ!コンロも足りんわ!って
感じでした。
設備や器具の整った調理実習室で数人で分担して作ったからできた気がする。
それにその日は1グループで5人分の離乳食を作ったので、小鍋に取り分けてもそれなりの
量になったけれど、自宅で実際に我が子1人分の味噌汁を別の鍋に取り分けたら・・・
すんごい少量だよね。
うーん・・・ お湯を足して電子レンジでチンでいいのかなぁ。いいよねぇ。

それにそれに。
恥をかく覚悟でカミングアウトしてしまうと、うちは大人用の料理は市販の顆粒だしを
使っているのです。
ほんだしとか、鶏がらスープの素とか、中華だしとか、コンソメとか。
いちいち出汁をとる・・・ということをしていないのです。
(あ、味噌汁くらいなら昆布を入れるけど。)
だから、取り分けをしようと思うと出汁をとらなくちゃいけなくて、それがどうも手間に思えて
なかなか。。。
慣れれば簡単なんでしょうけどねぇ。
皆ちゃんと出汁をとっているのかな。まとめてとっておいて保存しておくのかな。

でも、同じグループに二人も「うちもほんだし?」っていうママさんがいてちょっとホッ。

化学調味料や添加物が入っているものは一切使わずに料理するのが子供にとっても
大人にとっても良いことだと分かっているけれど、自分はずーっと続けていけるんだろうか。
勿論、体に良いものを食べさせて、悪いものは食べさせたくない。
でも体に悪いものって美味しいんだよね・・・
ファーストフード大好きだもんなぁ、私もダンナくんも。
大きくなったら結局は化学調味料も添加物も入ったものを食べて生きていくんだよね。
でも、できるだけ先延ばししたい。
小さいうちは消化器官も未発達だろうしなぁ。
・・・ってことはやっぱり、今のうちは出来る限り頑張らなくちゃいけないんだろうなぁ。


話は少し脱線しますが。
この日、講習会に出席していたのは15組ほどの赤ちゃんとママ。
10ヶ月の赤ちゃんを対象・・・とうたっていたので月齢もほぼ同じ。
興味津々で皆を観察しました。
やっぱりうちほど髪がフサフサの赤ちゃんはいなかったなぁ。(←一番に目が行くのがここ。笑)
調理実習に入る前にアレルギーについての講義が30分ほどあったのですが、大半の
赤ちゃんがこの講義中、席に着いたママにおとなしく抱っこされていたのが驚きでした。
チビ助はものの5分ほどでモゾモゾし始めて・・・
私が席を外して立って抱っこしてユラユラ動いているとだいぶマシ。座っているとダメ。
初めて来た場所を興味深くキョロキョロ眺めていました。
でも、うちよりももっと手強い赤ちゃんが2?3人いて、早々に泣き出したり床を這い回ったり
奇声をあげ続けたり。。。笑
ママさんたちお疲れさま?と思いつつも同志だなぁ・・・なんて心強く思えました。

試食中は、チビ助は珍しくイイコちゃん!
家だと椅子から立ち上がってばかりでじっとせず食べさせるのに一苦労なんだけれど、
この日は大勢で食卓を囲むのが新鮮だったのだと思います。
周りの赤ちゃんやママさんをじーっと見ては、おとなしく口だけ動かしていました。
まだ食べたことがない軟飯やマヨネーズ味や味噌汁が気に入ったようでよく食べました。
隣の席の女の子が・・・これまた野性味溢れる豪快な赤ちゃんで。
講義中に床を這い回っていた赤ちゃんなんですが・・・ 食べ方がこれまたすごくて。
端から見ているとそんなところも「可愛いなぁ」と思えるけれど、ママはとても大変そうでした。
チビ助はその豪快な赤ちゃんにまた釘付けで・・・
ますますじーっと眺めていたんだけどそれを見てそのママさんが「イイコだね??」と何度も
言ってくださって。
「いやいや、家では動き回って大変ですよぉ!今日は珍しいです。」って返事をしたら、
「うちは外でも家でもこの調子で・・・」って。
あぁ、大変な思いをしているのは自分だけじゃないんだなぁ、皆おんなじなんだなぁ?って
救われるような気がしました。
イイコちゃんを見てしまうと落ち込むけれど、頑張ってるママさんを見ると勇気付けられますね。笑
私も頑張らなくちゃ、と素直に思えました。

それにしても、いろんな赤ちゃんがいるなぁとつくづく感じました。
10ヶ月にもなると、ほーんと個性がはっきりしてきますね。面白い。
あぁ? これからはチビ助に手がかかってくじけそうになったら「これも個性!」と割り切らねば?!!!









CATEGORY : 0歳 (後半)

ご無沙汰しています。

2008.08.26 *Tue

またかなり長い間、このブログを放置してしまいました・・・
今頃更新したところで、どなたか気付いてくださるのかしらん。。。

チビ助は早いものでもう生後10ヶ月。
いやいや、来週にはもう11ヶ月に!!
だんだん1歳が近づいてきた感じで、意味も無く焦ります。笑
チビ助の成長ぶりには毎日驚かされっぱなしだけど、私も同じだけ母として
成長できているのでしょうか。

前回日記を更新してからも、些細ですがいろいろなことがありました。
もっとちゃんと書き残したいなぁ?と思いつつ… なかなかパソコンには
向かえない日々。
こまめにブログを更新されているママさんたちを尊敬します!
書かなくたってちゃんと思い出として心の中に残るけれど、細かいことは
忘れてしまうし、その時その時の自分の気持ちや悩みや葛藤を後から
振り返りたいとも思う。
きちんとした形ではなくても、時々、メモのように気軽に更新していけるといいな。

近況といえば、しばらく私が夏バテしてました。
体調ももちろんのこと、精神的にもまいってしまって・・・一時は育児ノイローゼか!?
っていうくらい煮詰まってました。
実家に帰ったり自宅に戻ったりを繰り返し、最近また心身共に浮上してきたところです。
お盆過ぎて涼しくなり、過ごしやすくなったおかげもありますし、自分の性格を
再認識し開き直ったせいでもあります。笑
日に日に成長するチビ助の可愛さにパワーをもらっているのも大きいです。
・・・イタズラばかりでやんちゃで手を焼いていますが。。。


次回は具体的に最近のチビ助の様子などなど、書きたいと思います。
元気に順調に成長しております。
かなりの甘えん坊&暴れん坊です・・・笑。









CATEGORY : 0歳 (後半)

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。