She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

This Archive : 2007年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親教室第二回目。

2007.06.29 *Fri

先週のことになりますが、市主催の母親教室の二回目に行って来ました。
ちょうど検診の翌日でウテメリンを飲み始めたこともあって、できるだけ家に
いようかなぁ?と欠席も考えたのですが、体重のことで何だかすごく凹んで
イライラしていたので、気分転換に出かけました。
家にいるとどんどん落ちこみそうだったので。


その日の内容は、医師による『妊娠中から産後の健康管理』と、栄養士による
『妊娠中の栄養』についての講話でした。

みえていたのは市内の総合病院(とても近所)の産婦人科の先生。
おじいちゃん先生で今は非常勤医師らしいけれど、とてもおエライ方みたい。
その総合病院は医師不足(経営不振?)で別の総合病院と経営合併されることが
決まったばかり、つい最近、産婦人科も外来のみで分娩を取り扱わなくなったらしい。
なんと言っても建物が古くて(中はキレイという噂もあるけれど…)、できれば
通いたくはないなぁ?という感じ。

全国的な産婦人科医師不足のせいで、妊婦の皆さんには迷惑をかけたり不安に
させていて申し訳ない… なんて話題から始まったので、エライ割には腰が低い
先生なのかな?と思ったのですが。
結果から言うと、とても嫌な感じの先生でした!

話の内容は、まぁ今さら…って感じの受精のしくみだとか、性別は受精した時に
既に決まっているだとか、後は妊娠中に起こりやすい病的トラブルやその予防に
ついてで、特に目新しい発見はありませんでした。

先生は確かに経験豊富そうでしたし、第一線で長く働いていらっしゃった様子は
よく分かったのですが、なんていうか、言葉の使い方・選び方がとてもひっかかり
ました。
帝王切開のことを「切る」「切る」と連呼したり(しかも「ハラを切る」とも言った…)
35歳以上の高齢出産の半分は自然分娩は無理だとか、40歳以上はちょっと勘弁
して欲しい、本人に向かってそんなことは言えないですけどね、とかとか。
母親教室の出席者のほとんどは若い方だと思うので、特にどうってことはなかった
かもしれませんが、高齢出産の私はカチンと来ました。
こんな先生が自分の主治医じゃなくてよかったなぁ?とつくづく思いましたよ!

羊水検査の話にも少し触れたのですが、高齢出産だと「キケイ」が生まれる確率が
高いとか、「いや、皆さんがどんな子でも産んでちゃんと育てます!と仰るなら検査
する必要は無いんですよ」とか、デリカシーのない表現だなぁと呆れました。
妊婦さんって普段よりずっとデリケートになってるのにな。

この先生の話を聞いてかえってマイナスの気分になったかも…と思いつつ、
二度と会うことのない先生なんだし早く忘れるに限りますね。


休憩を挟んで栄養士さんの話に移りました。
50代か60代前半くらいの女性の方でした。
でも第一声が「先ほどの先生はとてもエライ方で、今日お話を聞けたことはとても
貴重ですよ!」とベタ褒めだったので、私としては一気に興ざめ。。。

前回の母親教室の時に食事に関する簡単なアンケートに答えていたので、その結果を
返してもらいました。
適当に答えたので細かいところは微妙ですが、まぁまぁの食事バランスのようでした。
大豆製品を毎日取るように心がけましょうとのことだったので、それ以来、豆腐や
納豆を食べるようにしています。

栄養士さんの話も、まぁだいたい知っていることが多かったのですが、ひとつだけ
自分の中で曖昧だったことがハッキリしました。
体重管理に関して、体重が増える=妊娠高血圧症ではないはずなのに、なぜここまで
体重が増え過ぎてはいけないと言われるのか?
以前はここまで体重に厳しくはなかったと聞くし、それでも皆無事に赤ちゃんを産んで
いるのにナゼ?
体重が増えても、高血圧症にならなければいいのでは?
・・・とずっと思っていました。
でも栄養士さんによると、太りすぎると子宮や産道にも脂肪が付いてしまって
出産時に赤ちゃんも自分も苦労することになる…との説明でした。
皆さんは、どう説明を受けていますか??
よかったら教えてください?!

私の通っている病院では、具体的に『+何kgまで』という数字は言われていません
でした。
でも栄養士さん曰く、標準的な身長で(150?160cm)標準的な体重(45?55kg)の
人は+8kgが理想的、+10kgが普通、+12kgだとやや注意…とのことでした。
(他のプレママさんの話を聞いてもだいたいこんなもんですかね。)
私はすでに+5.0?6.0kgくらいなので、+8kgは無理だろうなぁ。
+10kgでもやばいかも!!

最後の質問タイムで勇気を振り絞って、「安静にしていなくちゃいけない場合は
食べる量を減らさなくてはいけないでしょうか」と質問してみたところ「量を減らす
のはよくない」との答えでした。
減らすとすれば、第一に間食(当たり前か)、米・パン・麺類の主食、果物だそうです。
主菜のたんぱく質を減らしてはいけないそうです。
確かに私はごはん(お米)が大好き、間食を我慢するようになってからはパンが食べ
たくて仕方ありません。。。
パンは意外と塩分も多いそうです。
でも主食を少し減らしたところで、そんなに大きな変化はないだろうなぁ。

っていうか、体重のことばかり気にする前に、安静にしていなくちゃいけない原因
=お腹の張りをなくすことを第一に考えなくてはいけないですね!



という感じで、やはりこの日も母親教室の内容そのものは大したことはありませんでした。
でも!
帰りに同じグループの数人と電話番号とメルアドの交換をしました?♪
交換の間、ロビーでお互いのことをちょっと話したりもして、それが一番楽しかったです。
それだけでも行った甲斐がありました。
他愛ない話を少しするだけで気分が違いました?。
次回の母親教室までちょっと日が空くので、その間にお茶でもできたらいいのにな。
皆ご近所さんなので、長い付き合いができると嬉しいです。

次の母親教室は恐怖の歯科検診です。。。
一番避けて通りたい・見てみぬふりをしたいところ。
できればサボってしまいたい???(笑)









ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

スポンサーサイト
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

お腹の中を移動中?

2007.06.28 *Thu

携帯からの投稿です。

最近、胎動がとても複雑になってきました。
激しいキックや連続キック(パンチかも?)、くすぐったかったモゾモゾした動き
には慣れました。
最近はもっと…お腹の中でゆっくりと移動しているような感覚があります。
それも狭いところを無理矢理通っていくような感じ。

頭なのかお尻なのか分からないけれど、大きな塊?でグゥーッと押される(押し
つけられる)感じもたまにあります。
頭付き??
押される側が私の体の内側に向かってだと、何とも言えない圧迫感が…。
痛いっていうより苦しいに近い感じ。内臓にきます。
外側に向かって押される時は、急にお腹が張る感じ。
そんな時は決まってお腹の形がいびつになっています。
昨日はおへその下辺りが不自然に出っ張っていました。
出っ張った部分をそーっと触るとほんのり温かい!
頭なの?お尻なの?それとも足の裏とか? ナデナデしておきました。

夜、眠りに落ちる頃にこれが始まると気になって目が醒めちゃって、やれやれ…と
思います(笑)。
でもどんな風に動いているのか、何を思って、どう姿勢を変えたいのか想像すると
笑えます。
無意識に動いているのか、それとも少しは意志が働いているのかなぁ?

あと、お風呂で湯船に浸かってぼーっとリラックスしている時も、気づくとお腹の形が
変わっています。横に広がっています。
いつもお風呂の間はおとなしいのでこの時間帯はお休みタイムなのかな?と思って
いたんですが、一緒にリラックスしてるのかも?
ぜひともお風呂好きな子になってくれたまえ!!

少し前まではもっと単純な、ぽこぽことしたかわいらしい軽い胎動だったのが、
最近はおっ!始まったな!と思わず身構えます。
お腹の赤ちゃんが大きくなっているせいか、胎動もずっしり重くなりました。
たまに胎動が激しすぎてお腹が張る気も…。気のせいかな?

病院で先生に言われたように、今の時期の赤ちゃんはグルグル回って向きを変えて
いるというのにも納得。
「今、頭はどっちですかー?足はどっちですかー?」と聞いてみるんですが、
残念ながら反応はしてくれません?(笑)!
グルグル回って、最終的にはきちんと頭を下にして落ち着いてね!








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


CATEGORY : 妊娠7ヶ月

検診(妊娠7ヶ月)。

2007.06.27 *Wed

先日の検診の話を書きます。

妊婦検診ももう4回目。早いなぁ。
胎動が感じられるのでお腹のチビ助くんが元気なことは分かっているんですが、
ちゃんと順調に育っているか、どれくらい大きくなっているのか知りたくて、
病院に行くのは楽しみです。
でも、体重のことだけが心配。。。怒られるかなぁ。

受付を済ませた後、尿を取って、看護士さんに血圧と体重を量ってもらいます。
その日は「貧血検査もします?」と言われ、処置室で採血。
採血は久しぶり。
妊婦検診に入る直前の、最初の諸々の血液検査以来です。
注射は平気だけど、直視はできない…。
ずっと目をそらしてました(笑)

採血が終わった後、看護士さんに「もう一度体重を量りなおしてもらえますか?」と。
ドキッ!
看護士さん「体重…増えました?」 私「…増えました。」
看護士さんは量り間違いかと思ったらしい。えーん。ごめんなさーい。
実は前回(4週前)より+2.1kgでした。

いつも病院に行く前に服を着た状態で量ってみるんだけど(心の準備)、なぜか必ず
病院で量った方が重いんです。
+0.3kg?0.5kgくらい。
この微妙な差が私にとっては大きいんだけれど、でも毎回同じくらい差があるから
前回からの『増え幅』としては間違ってないってことで。。。
分かってはいたけれど、看護士さんに念を押されるとショックでした。やばい?やばい?

診察の順番が来て、やっぱりお腹が張ってるねぇ?とすぐにウテメリン処方の話に。
その間、私はベッドに横になって超音波の映像を見ているんだけど、会話の内容が
ウテメリンのことだっただけにそっちに集中…。
先生は話しながらもあれこれ映像をチェックしてました。
もう赤ちゃんの全身は映らないので、説明を聞かないとイマイチどういう向きで
どこが映っているのか分かりづらい。
でも顔と、足と、内臓の様子はよく分かりました。
頭のサイズを測って、順調ですね?とのこと。

ただ!
頭の位置が逆さま… いわゆる『逆子』になっていました!!
びっくり。
つい2?3日前に、ダンナくんに「産まれる直前まで逆子が直らなかったら帝王切開に
なるんだよ?」なんて話していたとこだったのに!
私がかなり「えっっ!」と驚いたせいか、先生は慌てて「今の週数では『逆子』とは
言わないの。グルグル回ってるから。心配ないです。」と。
次の検診が3週間後で、28週で妊娠後期に入るので、その時点でまだ逆さまだと
『逆子』となって対応が必要になってくるんだとか。
とりあえずは体操とかするのかな。

先生が何度も「今は心配する必要はないですから」と言ってくださるのでちょっと安心。
…でもちょっと気になる。
数日前までおへそ付近に強力なキックを感じていたので、ほんとにグルグル回って
いるのかもしれません。

貧血検査の結果は「やや貧血気味」。
でも食事で十分カバーできる範囲のようでした。
確かに最近、食べる量ばかりが気になって鉄分摂取は二の次だったかもなぁ。反省。。。

最後に『念のために』と内診もしました。
久しぶりの内診。 …すごく痛かった。
でも、子宮口もしっかり閉じていて固いし、子宮頚管の長さも十分にあって問題なし、
お腹の張りは今すぐにどうこうってことはないようでした。ほっ。
でもだったらどうして、こんなに慢性的に張っているのかなぁぁ。

診察中はウテメリン処方のことと逆子のことで頭がいっぱいで、診察後、
待合室に戻ってから、そういえば体重増加については何も言われなかったけれど
どうなんだろう… と思い出す。
返してもらった母子手帳を見ると『栄養指導』のハンコが!
これって貧血気味だったから?体重が増えたから??

会計時に受付で、食事・栄養に関するパンフレットを読むように渡され、さらに次の
検診までにいつでもいいから一日を選んで、その日食べたものを全部書き出して
くるように言われました。
栄養士さんのチェックがあるそうです。
誰もがやっていることなのか、貧血気味だったからか、体重が増えたからか…。
怖くて聞けませんでした(笑)。

そんなこんなで検診はおしまい。



ちなみに体重ですが、病院の体重計によると妊娠前より+6.2kg!
でも家の体重計で、しかも一番低い体重だと(量る時間帯・タイミングによって1kg
くらい差があるので…)+5.0kg。
微妙な数字です。。。

言い訳かもしれないけれど、ずっと要安静で平日は必要最低限しか外出していないし
(土日は結構出てるけれど?)家でも横になっていることが多いです。
それなのに栄養はしっかりと!と思うと、体重が増えるのは当たり前というか
仕方がない気が。
それがすごくストレスになるし、ジレンマを感じます。
自分にしては間食もかなり控えている(ゼロではない…)つもりなのに、着々と
体重が増えるのを見るとイライラすることも多いです。

あーあ。どうしろっちゅーの。。。









昨日の日記で「今後は更新が滞るかも…」と書きつつ、この日記は途中まで
書きかけだったので完成させました??


ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

お腹の張りは相変わらず。

2007.06.26 *Tue

張り止めのウテメリンを飲み始めて5日経ちましたが、お腹の張りは相変わらず
です。
以前より悪くはなっていませんが、良くなっている感じもあまりせず。
しばらく横になってお腹を触ると少し柔らかくなったかも?と喜んでみたものの、
起きあがって一人分のお昼ごはんの支度をするほんの15分程度でいつもの
固さに戻ってる感じ。
うーん。
土日は少し動き回ってしまったので、それもよくないのかも。。。
もう少し長期間服用しないと、そんなにすぐに良くなるもんでもないのかな。。。

ウテメリンの副作用は、やっぱり少し動悸がします。
全く気にならない時もあれば横にならないとしんどい時もあります。
テレビを見たりパソコンの画面を眺めるくらいはできますが、細かい計算とか
文章を書く集中力はない感じ。
でも1?2時間で治まります。

可能な限り横になっていようと思い、今週はパソコンの前に座っている時間も
減らすことにしました。
座っている姿勢もよくないですしね。

パソコンがないとさらに外界と隔たれてとても淋しいですが、ここはぐっと我慢する
しかないですね。
日々書き留めたいことがたくさんあるんだけどな。

ここの更新も滞ると思いますし、皆さんのところにお邪魔する回数も減ってしまい
そうです。
忘れないで、たまには覗いてくださると嬉しいです。

あ、お腹のチビ助くんは元気過ぎるくらい毎日動き回っているので、それだけは
安心できます。
お母さんもがんばるよー!








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ



CATEGORY : 妊娠7ヶ月

携帯からテスト。

2007.06.25 *Mon
携帯から投稿テストです。
うまくいくかな?

よく入院中の方が携帯で日記を書いてブログにアップされていますが、
長文を書くのは結構大変ですね??
私の携帯は古くてすぐに電池切れになるので、それも問題だ!


CATEGORY : お知らせ

ウテメリンの副作用(私の場合)。

2007.06.22 *Fri

昨日ついにウテメリンの服用を始めました。
(詳しくは昨日の日記へ。)

コメントを多くいただき(ありがとうございます!)ウテメリンを服用された方・
されていた方は意外と多いんだなぁ?と実感。
今さら書くまでもないかもしれませんが、もしかしたらどこかに気になっている
方がいるかもしれないので、私の場合の副作用についてちょっと書いておきます。
(個人差もあるでしょうからご注意くださいね。)

結果から言うと、大した副作用はありませんでした。
(今日でまだ二日目ですが。)
何となく頭がふらふらっ、クラクラッとするような気はしました。
動悸もすこーしあるような気がします。
でもじっと座っている分には特に問題ない程度でした。
ちょっと顔が火照る気もしますが、今日は蒸し暑いので薬とは関係ないかも
しれません。
あと、昨日は服用した後、横になって携帯でメールをしていたんですが、携帯を
持つ手に力が入らない、だるいなぁ?と感じたのでそれも副作用だったかも
しれません。
でもどの症状も1?2時間で治まりました。

家にいてすぐに横になれる方には問題ないかもしれませんが、外出中だったり
仕事を続けられている方は↑こんな症状でも支障を来たすかもしれませんね。

昨日のコメントにもいただきましたが、まれに薬が合わなくて強い副作用が出る
方もいらっしゃるみたいです。
先生にも、様子を見てあまりひどいようだったら飲むのを止めるようにと言われ
ました。

肝心のお腹の張りの方は… 
これまた問題ですが、治まっているようには感じられません。。。
まだ二日目なので仕方ないかな。
それとももっと即効性があるはずなんでしょうか?

ま、もう少し気長に様子をみてみまーす。







ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

CATEGORY : 妊娠7ヶ月

とうとう、ウテメリン服用…

2007.06.21 *Thu

今日は病院の検診に行ってきました。

つわりが終わってからずっと…もう2ヶ月くらい『お腹が張っているので安静に
するように』と病院で言われ続けています。
でも薬を処方される程ではなく、安静といっても必要最低限の家事はしていました。
(運動・散歩・長時間歩き回るのはNG。)

今日の検診でもきっと『安静続行』と言われるんだろうなぁ?と覚悟していました。
でも赤ちゃんが元気なら、それで十分かと。
マタニティヨガに行ったり、散歩したり、今のうちに友達とランチや買い物をしたり…
そんな生活が理想だったけれど、赤ちゃんが順調に育っていることが一番だと思い
諦めかけています。

そしたら、今日ついに『薬を出しましょう』と。
ウテメリンを処方されました。
これが噂のウテメリン!とうとう!デビューしてしまいました。。。

先生曰く、お腹がずっと張っていると、それが原因でまた張り続けてしまうんだ
そうです。
張ったままの状態が長く続くのも良くないので一度薬で張りを治めましょう、
そうすればそのまま張らなくなるのでは…との先生の判断でした。

薬にだけは頼りたくない、とずっと思っていたのですが、先生の言うことももっとも
かなぁ?と。
薬で治まって、そのまま張らなくなるならその方がいいに決まってるし。
それに何より、“お腹が張っていない状態”が自分でよく分からないんです。
初めて『張ってる』と言われた時はまったく自覚がなくて、えっっこれが張ってる
って状態なのか、とびっくりしました。
(確かにお腹はいつ触ってもぽよぽよと柔らかいことはありません?)
だから、一度薬で張りが治まれば、次に張った時も自覚できて対処しやすくなる
んではないかなぁと。。。

とりあえず朝昼晩と一日三回、三日間服用して様子を見ることになりました。

ウテメリンと言えば、不安なのが副作用。
先生にも、一時的に動悸やめまいがするかもしれないけれどそのうち治まるから、
と言われました。
どうしても調子が悪かったら服用を止めてね、とも言われました。
なんか怖いなぁー。

とりあえず、何か変化があったらすぐに横になれるように準備をして、薬を飲み、
そしてパソコンに向かってます。
何となーくふらふらっとする気もするけれど、今のところ(服用して一時間)
大丈夫そうです。
でも念の為に、ちょっと横になってきます。


あ、ちなみに赤ちゃんは元気でした♪
検診でのその他のことはまた次に書きたいと思います。
コメントの返事も、もう少しお待ち下さい??









ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


CATEGORY : 妊娠7ヶ月

秋生まれの赤ちゃん。

2007.06.20 *Wed

お腹のチビ助くんは、完全に夜行性です。
私が寝ようとする頃に一番激しく動き回ります。。。おかげで寝不足気味だよ??
とか言いつつ胎動が少ないと不安になるので、お腹には『元気でいい子だね』と
話しかけています(笑)
動き過ぎてどうにかなってないといいんだけど!



さて。
私の予定日は10月1日です。
(気付けば後103日だって??ひぇー!もうそこまで来てるのか。。。)
ブログ上でよくやり取りをしてもらっているプレママさんも、秋頃出産予定の方が
多いです。

秋生まれの赤ちゃんって、寒い時期にお出かけってどれくらいするのかなぁ?

一歩先に子育て中の友達も、母親教室で話した先輩ママさんも、世間的にも?、
一ヶ月検診が最初のお出かけだったと聞きました。
その検診で何も問題が無いと、徐々に買い物に連れて行ったりするようになって
気付いたら外に連れて出るのが平気になってたよ?と先輩ママさん。

妊娠したばかりの頃は、秋生まれで寒い時期に向かうので、冬の間はあまり
お出かけしない方がいいんでは?と勝手に思い込んでいました。
でも先日立ち読みした育児書?によると、生後2?3ヶ月くらいから外気にあてた
方がいいし、冬でも天気が良い日は外に出ましょうって書いてあった。。。
そりゃそうだよね。
風邪ひくことばかり気にして赤ちゃんを屋内に閉じ込め過ぎるのも、それはそれで
良くない気がする。
それに私も外に出たいし!!
ずーっと屋外にいるわけにはいかないけれど、やっぱり外出も必要かもしれない。
生後3ヶ月でちょうどお正月なので、やっぱり外に出る機会は増えそうだ。

となると、やっぱりA型のベビーカーは必要なのか。。。

私は当初はA型は買わずにB型だけで何とかならないかと思っていたんですよね。
一人でお座りできるようになる頃にはちょうど暖かくなっているし、その頃にあれば
いいか…と(安易!?)。

先日の母親教室には二人目出産のプレママさんが、もうすぐ1歳になるお子さんを
連れて参加されていたんですが、その子が途中で寝ちゃったんです。
お母さんはすぐにベビーカー(A型)をフラットにして寝かせていたので、そうかぁ?
ベビーカーって移動手段だけじゃないんだ…と今さらですが思いました。

抱っこ紐だけで出かけてしまうと、赤ちゃんが寝ちゃってもずーっと抱いたままで
いなくちゃいけない。
そんな時に一人で、もしくはダンナくんとお茶したりゴハンを食べたりしようとしても
どっちかが抱いていないといけない。
(寝かせられるスペースがあればいいけれど。)
寝ちゃった赤ちゃんは一層重たく感じると言うし。。。
そう思ったら、ベビーカーって即席ベッドなんだよね。

そろそろ大物の赤ちゃんグッズの下見を始めようと思っていて、次の日曜日に
赤ちゃんホンポに行く予定。(←要安静のくせに。)
一番の悩みどころはベビーカー。
チャイルドシートはどれにするかは悩んでも、買わないって選択肢はないもんね。
(もらえる・借りられるアテがないので。)

ベビーカーは、A型にするか、B型にするか、AB兼用型にするか、はたまた
ダンナくんの実家の物置に眠っている年代モノのごっついA型で我慢するか…。
ネットで調べてみたら、B型にもリクライニング可能なタイプや幅が広いタイプがある
ようだから、そういうのも見てみたい。

多くの人はA型のベビーカーを買っているようだけれど、赤ちゃんがある程度の年齢に
なったらB型に買い換えるってことなのかな?
それともずーっとA型で通すのかな?

こればっかりは住んでいる地域とか環境とか行動範囲によって、必要性は
人それぞれだと思うけれど、もしよかったらぜひ、皆さんのベビーカー購入予定を
教えてください。
参考にさせていただきたいです…!








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
CATEGORY : 妊娠7ヶ月

懸賞生活!

2007.06.19 *Tue

『妊婦さんは懸賞に当たりやすい』『妊娠するとクジ運が上がる』とはよく聞く
ジンクスです。
妊娠していなくても、マメに懸賞に応募されている主婦の方は多いみたいですね。

私も毎日暇なので、数ヶ月前から挑戦を続けています。
そのほとんどがネット応募。慣れると簡単です!

主な当選賞品をざっとご紹介すると…


P1070100.jpg 日東紅茶のローズヒップティー。

ベビカム!で当たりました。
これが記念すべき、初めての当選賞品です。
値段にしたら300円程度のものなんだけれど、その当時ハマってよく飲んでいた
ものだし、何かが家に届く、ということがとても嬉しかったのでした。


P1070151.jpg イタリアの健康飲料『オルゾティー』。

初めて飲みました。
ノンカフェイン・ミネラルたっぷりの大麦飲料で妊婦さんにもいいそうです。
味はたんぽぽ珈琲に似た感じ。買うと若干、お高めかな。。。


P1070153.jpg マグナムドライ6本セット。

私は妊娠中だから飲めないし、ダンナくんはもともと飲めない体質。
でもアルコールの懸賞ってすっごく多いんですよね。
私の実家の両親と妹が大のお酒好きなので(私も昔はよく飲みました。。。)あげる
つもりで応募しています。
これも実家へ?。


P1070188.jpg ムーニーおしりピュアのサンプル。

これは当たったと言うよりサンプルが届いただけに近い!?
でも嬉しかったです。
ポストに何か入っていることが嬉しくて。
これからオムツも何がいいのか情報収集しなくては!


P1070196.jpg 『私の休日』という葡萄飲料。

ワインだと思って応募したのですが、届いてよくよく読んでみたらアルコール0.2%
未満の葡萄飲料でした。これなら私もダンナくんも大丈夫!
大人向けの甘くなくスッキリした微炭酸ぶどうジュースです。
ホームパーティーセットだったので、中ビン(赤)が6本・小ビン(白)が12本も
ありました。
応募の際にホームパーティーに関するアンケートに答えなくてはいけなくて、
自分なりにいろいろ頑張って書いたので、それがよかったのかも!?


P1070229.jpg 『シュレック3』の試写会。

日曜日に観に行って来ました。
子供向けの単純なストーリーでしたが、気楽に楽しめました。
隣でダンナくんがよく笑っていたことの方が面白かった。。。


P1070249.jpg パン詰め合わせ。

地元に会社があるパン屋さんのデニッシュパン詰め合わせ。
届いた時に中身が何かがすぐに分からなくて、開けてビックリ!でした。
美味しくて、ダンナくんと一日一個ずつ食べていたらあっという間になくなりました。


P1070251.jpg ネスカフェのアイスコーヒーポーション。

牛乳に混ぜて手軽にアイスカフェオレが作れます。
美味しいし牛乳もたくさん飲めるのでいいんだけれど、コーヒーなので一日一杯程度に
とどめています。
暑い季節にピッタリ!


P1070258.jpg 手拭いタオル。

肌触りが良さそうだったので、赤ちゃん用にいいかな?と思って応募しました。
確か、アンケートにもそう書いたような。
なかなかの倍率だったみたいです。


P1070257.jpg クナイプのボディウォッシュ。

写真だと大きく感じますが実際は手のひらサイズ。サンプルっぽいです。
ローズマリーの香りです。癒されそう…


P1070256.jpg カルピスのアミールS。

高血圧の方向け飲料。6本×4セット。
どうして応募したのか不明…
でも血圧が高くない人や子供が飲んでも全く問題は無いそうなので、普通に
飲んでいます。
実家の母が血圧が高めなので1セットあげました。


だいたいこんなところです。
(長々と読んでくださってありがとうございます。。。)
懸賞に応募し始めてまだ3ヶ月足らずなので、なかなかの当選確率だと思いませんか?
やっぱりジンクスは当たっているのかな。
食べ物(飲み物)が多いのは、私がつい惹かれてしまうから…。

私が利用しているのはyahoo!の懸賞ページです。
一度応募するとメルマガが届くようになったり、メルマガ会員になるのが応募条件
だったりするので、次回からはそれを見て応募したりもしています。

個人情報流出がちょっと気になったりもするので、大手メーカーや怪しくなさそうな所に
応募しています。
大手だからって絶対に安心なわけでもないですけどね、何となく。

あと、応募の際にアンケートに答えなくてはならないものが多いです。
答えを選択するだけのものは簡単だけれど、フリーであれこれ書くものは面倒臭い。。。
でも書いた方が当たる確率が上がる気がするので、自分なりに思うことを頑張って
書いています。(いいことだけじゃなくて。)

どれも忘れた頃に届きます。
応募したこと自体忘れかけているものの方が当たって、どうしても欲しいものや
「なんだか当たる気がする…」と勝手に思って楽しみにしているもの程当たりません(笑)。
欲があるとダメなのかな。
懸賞応募を始めてから、ポストを覗くのやピンポーンと鳴るのが楽しみになりました。

次はいよいよ?サッカーくじのBIGに手を出そうかな?なんて思っています。
でも期待していると当たらないんだったわ。。。








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

CATEGORY : 日々のこと

正直な気持ちは。。。

2007.06.17 *Sun

先日、ダンナくんの仕事が忙しくなって心配で…という日記を書きました。
(たくさんの方にコメントをいただきありがとうございました♪)
そこではキレイに?話をまとめたんですが。
その気持ちに嘘は無いんですが。

その時の気分にもよるし波もあるんですが、やーっぱり、正直なところ、
『淋しいなぁ…』と思ってしまいます。。。

マタニティーブルーとか情緒不安定とか、そういうのも影響しているのかも
しれませんが(平気な時は平気なので)、ふと無性に淋しくなるんですよ。
例えば、今みたいな、日曜の夜とかに。

あぁ、明日はまた月曜日。一週間が始まってしまう。
今週は特にまた忙しいらしいので、帰りは遅くなるに違いない。
下手したら毎晩終電かも。
そうすると帰ってくるのは12時過ぎで、ってことは朝は8時に家を出てから夜の
12時過ぎまで私はずーーっと一人ぼっちなわけで。
(お腹の中にチビ助くんがいるので『一人ぼっち』ではないと自分に言い聞かせて
いるけれど…)

ダンナくんが家でも遅くまで仕事をしていた時は、私も隣の部屋で本を読んで
たりしたんだけど、あまりにも「先に寝てていいよ」と言うので、私が起きている
と気になるのかなぁ?と思って先に寝ていました。
いつもベッドに入ってから本当に眠るまでの数分間にダンナくんとお喋りする、
そのほんのひとときがとても好きなのだけど、先に寝てしまうとそんな些細な
楽しみもなくなってしまうわけで。。。
まぁ、同じタイミングでベッドに入っても、最近は疲れていてお喋りする間もなく
眠りに落ちちゃうんですけどね。

昼間、外出できて体を動かしたりショッピングを楽しんだりできると気分転換に
なるんだろうけれど、一応『安静に』と言われているので必要最低限の外出しか
していません。
買い物も一番近いショッピングセンターのみ。
近所に友達もいない、独身の友達が多くて平日に会うには夜出かけなくちゃ
いけない、同い年の友達は子育てに追われていたり働いていたり。
どっちにしても私から会いに行けないので、来てもらわなくちゃいけないし。

なんだか、私、孤独だなぁぁと思ってしまうのです…。

もともと結婚前から一人で過ごすことは平気なタイプでした。
ずっと家にいることにも苦痛をあまり感じないし、どっちかっていうと毎日の
ように出かける予定がギッシリだとそれだけで疲れちゃう。
だから今まで暇だ暇だと言いながらも結構やってこれていたのに、さすがに
妊娠発覚から約半年、限界が来ているのかなぁ…?

でも、そう思っていることをダンナくんには知られたくないんですよね。。。
ダンナくんが知ったらとても心配するに違いない、気にして早く帰らなきゃと
プレッシャーを感じるに違いない、仕事に集中できなくなってしまったら…と
思うと怖くて絶対に言えません。
「私は平気だよ?」という顔をしています。

言いたくないんだったら、自分が我慢するしかないんですけどね。
この忙しさも多分、長くて後1?2ヶ月だと思うし。
何か、家で一人でできることで気を紛らわせるしかないし、今までもそうやって
来たんだし。

それに、こういう辛さって多少状況は違っても、子育て中にもつきまとうんじゃ
ないかなぁとも思います。
最初のうちは赤ちゃんにかかりっきりで外の世界との関わりが減るだろうし、
ダンナくんは昼間はいないわけだし。。。

だから、結局のところどうしようもないんだけど、それは分かっているんだけど、
ちょっとココに書いてすっきりしてみたかったのでした。








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。→にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

CATEGORY : 妊娠7ヶ月

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。