She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

This Archive : 2007年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠・出産費用まとめ? 検診代

2007.09.30 *Sun

まだ妊婦です。。。
とうとう予定日まであと数時間となってしまいました?
サイドバーに表示させているBABYSTROLOGYは、予定日が過ぎたらどうなっちゃう
んだろう??
雨のせいもあってテンションは下がりっぱなしです。
チビ助くん、そんなに出てくるのがイヤなのかなぁぁ。。。
ほんと、さすがに待ちくたびれました!はぁ。

明日はとうとう、また検診。
全く兆候が見られなければ、帝王切開の話も進みそうです。
初産は予定日より遅れるとよく聞くのでもう少し猶予が欲しい気もするけれど、
高齢出産のせいか病院側はあまり悠長に待ってくれない感じです…。
それならそれで今みたいに、朝起きて『あぁ今日も何もなかった…』とガッカリ
することもなくなるのだけれど。
(陣痛は夜or早朝に始まる気がしているので、朝目覚めていつもガッカリ。)
でもいざとなると、帝王切開もやっぱり怖い??
怖いといえば陣痛だって怖いんだけど!!
明日検診に行くのがとーーっても気が重いです。。。

唯一の救いといえば、きっとベッド満床の時を避けて手術日を決めるだろうから、
希望の個室に入れるといいなぁと。
今日、母親教室で仲良くなった同じ病院のプレママさんが入院したらしくメールが
届き、混んでるよ?との情報だったのです。
そのプレママさんは陣痛が弱いらしくて一時帰宅になりそう…とのことだったん
だけど、どうなったのかな。
無事に産まれていることを祈ります☆

********************************************************************

さてさて。

ネタ切れしたから…というわけではなく(笑)、妊娠・出産に関する費用のことを
いつかまとめておきたいと思っていました。
妊娠が発覚した当初、これから幾らくらいのお金が必要なんだろう?と思ったことが
あったので。。。

今回はまず、病院に支払ったお金=検診費用編です。
(出産費用はまた別途。…だってまだ出産してないしぃ??涙。)
個人差・地域差(病院差)があると思うので、一概には言えないかもしれないけれど
少しでも参考になれば?と思い実際の金額をズバリ載せてみます。
妊娠初期の方は今後の心の準備?に、妊娠中期後期の方は、ご自身の検診代と
比べて一喜一憂してくださいませ?(笑)


1回目( 4週): ¥ 6,500    ⇒初めての病院。妊娠しているかどうかの検査。
2回目( 5週): ¥ 2,000    ⇒胎嚢確認。
3回目( 7週): ¥ 2,000    ⇒心拍確認。
4回目( 9週): ¥10,390    ⇒血液検査・風疹、HIV検査等諸々
5回目(13週): ¥ 650     ⇒この日からいわゆる“妊婦検診”。妊娠前期分の無料券を
                   使用したので支払ったのはエコー録画用ビデオテープ代のみ。
6回目(17週): ¥ 4,500    ⇒基本的な妊婦検診費用はこの金額みたい。
7回目(21週): ¥ 4,500    ⇒性別判明(検診内容には関係ないけれど?)
8回目(25週): ¥ 2,320    ⇒ついにウテメリン服用。この日に後期分の無料券を使ったん
                   だったっけなぁ?じゃあこの金額は?不明…
9回目(28週): ¥ 5,570    ⇒この日もウテメリン代金含む。
10回目(30週): ¥ 4,500   ⇒検診が2週間ごとに。
11回目(※) : ¥ 3,400    ⇒検診ではなく横位・逆子疑惑で病院へ。
12回目(32週): ¥ 5,070   ⇒貧血検査あり。
13回目(34週): ¥ 4,500   ⇒特に何もなしだとこの金額。
14回目(36週): ¥ 7,060   ⇒検診が毎週に。内診あり、細菌検査?あり。
15回目(37週): ¥ 5,070   ⇒内診あり。
16回目(38週): ¥ 6,070   ⇒内診あり。NSTあり。
17回目(39週): ¥ 5,070   ⇒内診あり。

合計 ¥79,170

こんな感じです。(明日もまた検診がありますが。)
もうこんなに大金を支払っていたんですね??
どうりで家計のやり繰りが最近難しいはずです。
一ヶ月に一度の検診くらいならまだいいんですが、毎週はツライ!!
私が住んでいる市では、前期後期の2回分の無料券にプラスしてあと5回分が無料に
なります。
市内の病院に通っていれば現金を支払う必要はないのですが、市外の病院のため
後精算になります。
いつの分でもいいので5回分の領収書を持って行けば返金してもらえるので、もちろん
高額だった分にして約35,000円ほど戻ってくる予定。ありがたい??
この辺はきっと住んでいる地域によって差がありそうですね。
いろいろな方のブログを読んでいると、病院の駐車場代が別途必要だったり、交通費が
かかる方もいるだろうし、病院に支払っていなくても必要な実費もありますよね。
やっぱりお金がかかる?
かといって、検診に行かない妊婦さんもいると聞くとビックリだし不安で私には
あり得ないしなぁ!
でも産んだ後の方がもっとお金がかかるんでしょうね???

次回(がもしあれば)は、ベビー用品や入院準備品にかかったお金をズバリまとめて
みたいと思います。
今夜あたりに陣痛が来て、それどころじゃなくなっちゃった!というのが理想なんだ
けどなぁ。








チビ助くんが産まれるまで1位が持続できるかな??応援ありがとうございます☆ 

ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
スポンサーサイト

名古屋迷?物。

2007.09.29 *Sat

まーだ産まれていません。妊婦です。。。

日記の更新が止まっていると、読んでくださっている方は「もしかして今頃…」と
思っているかなぁ?と思いつつ、いつにも増してゆったり・まったりな休日を
過ごしているので特に日記に書くような話題が無く…。
書く気力もだんだん無くなりつつあります…
早く『産まれました』日記が書きたいなぁ(笑)。

この土日はF1日本グランプリ。
F1観戦はダンナくんの趣味のひとつで、鈴鹿には毎年観に行っていたんだけれど
今年は富士なのでテレビ観戦。
でも昨晩から我が家はF1三昧です。
昨日は再放送で、今日の午前中と午後は生放送で。
私も付き合って観ているうちに、だいぶ詳しくなりましたよ!
いつかチビ助くんを連れて観に行ったりするんだろうなぁ。
ダンナくんの夢も膨らんでいそうです。

でもそう言えば、F1やってる頃に入院…なんてことになったら、レース結果が
気になるでしょ?とよく話していたのですが、余裕で観れちゃいました。。。
明日の本戦も観れそうです(笑)
ある意味、お父さん想いの子だったりするのかしらん?



そうそう、先日母が来てくれた時に(臨月に入ってから週に一度、家事手伝いや
話し相手に遊びに来てくれています?)近くの公園までウォーキングに付き合って
もらいました。
その公園内には市の施設があって、保健センター(母親教室もここでありました)や
市役所の出張所、リハビリセンターやスポーツセンター・温水プール等があるのです
が、建物内にレストランがあるのです。
公共施設内のレストランって正直、期待できるお店ではないイメージなのですが、
そこは美味しくて安いという評判で前から気になっていました。
母親教室で仲良くなったプレママさんのひとりもよく利用すると聞いてますます
行きたくなって、その日母とお昼を食べに行きました。

食べたのはコレ。
070927_1255~001_001.jpg

たぶん、名古屋名物(迷物?)だと思うのですが、鉄板に卵が敷いてあって上に
イタリアンスパが乗っています。
この鉄板と卵が名古屋ならでは…なんです。
名古屋(というか東海地方かな)は喫茶店が多くて、モーニングが充実していたり
喫茶店ならではのメニューが豊富だったり。
この鉄板&卵のイタリアンスパも、喫茶店が発祥なんじゃなかったかなぁ?
それとも他の地域でも食べられるのかな。
私はOL時代のランチにたまに食べたりしていたので懐かしい??
イタリアンスパも、ここのお店のは、ウィンナーはごろごろ入っているのに野菜は
玉ねぎがちょっぴり入っているだけで、何とも安っぽい味。
でもそれが美味しかったりするんですよね。。。
贅沢を言えば、卵は半熟で出てきて食べているうちに固まっていくくらいがいい
んだけどなぁ??
これで600円と地元ならではのお値打ち価格!
妙に気に入ってしまいました。

他にもいかにも洋食!っていうメニュー(オムライスとかカツカレーとか)や丼ものや
日替わりランチもあったし、お客さんも多くて賑わっていました。
公園自体は子供連れのママさんたちの姿も多かったし、ここなら赤ちゃん連れでも
行けるかなぁ??なんて思っています。
おしゃれ感はまったくゼロな雰囲気ですけどね。
その方が却って気軽に行けるかも!?

赤ちゃん連れで行けるお店や遊び場等のスポット、いろいろ開拓していかねば
なりません?!
家に閉じこもっていないでたまには息抜きしなくちゃね。
平日にひとりランチじゃなくて、ひとり+チビのランチがしたいわ??

…だから早く出てきてくださーい。もうそろそろいいんじゃない?









チビ助くんが産まれるまで1位が持続できるかな?? ありがとうございます☆ 

ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 






CATEGORY : 妊娠10ヶ月

次々と…。

2007.09.27 *Thu

まだ産まれていません!!


妊娠ブログ仲間(と勝手に思っています)が次々と出産され、その報告を読む度に
きゃー!とひとり盛り上がり、そして焦り羨ましがる毎日です。
焦ったって仕方がないって分かってるんですけどね。
立て続けだったので、やっぱり大潮や満月の影響なのかなぁ?
ってことは今頃私の通っている産院は、またベッド満床だったりするのかなぁ。
(それは避けたい…)

現金なもので、あんなに出産に対して不安で後ろ向きだったのに、いざ覚悟を
決めてしまうと、早く産んでしまいたくて仕方がありません(笑)!
不安は不安で根本は変わっていないのですが、不安なままでいる状態に疲れた
というか、とにかく一歩前に進んでしまいたい!
次のステージへ進みたい!
以前は急にお腹が張ったりすると不安になっていたけれど、今は「いよいよか!?」
と妙に嬉しかったりもします。
すぐに治まってガッカリするんですけどね。。。
夜も、寝る前には出来るだけ身の回りを片付けて、夜中に陣痛が来ても大丈夫な
ようにしておいたり。
でも一向に、いわゆる一般的な前兆は何もありません???
チビ助くん??まだなのかーい?? お母さんは待ちくたびれてきたよ。

昨日の日記にも書きましたが、意外と予定日ピッタリに産まれてきたりして…と
いうことで、私の母は『きっちりした性格で誰に似たのかな?』と言っていましたが、
それをダンナくんに話したら、きっと私に似て時間ギリギリまでのんびりする性格
なんじゃない?と言われてしまいました。
妙にナットク(笑)!
まだ予定日まで4日あるし?とお腹の中でのほほーんとしているのかもしれません。

陣痛も怖いし帝王切開も怖い。怖い怖い。
でもこう次々とブログ仲間の方々が出産されていると、皆が乗り越えられたんだから
きっと私も大丈夫!と心強く思います。
早く皆の仲間になりたいなぁ。
ブログを通じていろいろな妊婦さんと交流が持てて、本当に良かったと心から思います。
そうでなかったら予定日を目前に控えた今、こんな気持ちではいられなかっただろう
なぁ??!
本当にありがたいです。

驚くのは出産後もブログを更新されているママさんが多いこと。
その体力と気力、私にもあるといいけれど。
でもたくさんの方に読んでいただいているようなので、できるだけ出産後の報告も
できるといいな。

今夜は満月です。
お月見の日にお団子を食べ損ねたので、今日三色団子をスーパーで買ってきました。
それを食べて月の光を浴びたら何か効果があるかしらん?
でも今日は曇っているからなぁ?果たして満月が見えるかな。。。








1位になっちゃって自分でもびっくりです!ありがとうございます♪
いつまで続くかなぁ?? 


ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 


CATEGORY : 妊娠10ヶ月

検診(妊娠10ヶ月/4回目)。

2007.09.26 *Wed

検診に行ってきました。
39週です。
これが最後の検診になるといいなぁ??いいなぁ??いいなぁ?

先週の検診で、『赤ちゃんが前向きになっている(横を向いていない)』・『38週に
しては下りていなさ過ぎ』・『臍の緒が巻き付いているせいで下りてこられないの
かも』 …と言われ、担当の先生から「次回は院長先生の診察を受けてください」と
言われました。
えっっ、なんかヤバイ状況なの?やっぱり帝王切開?と、久しぶりにドキドキして
気が重い検診でした。
(最近の検診は、ドキドキするのは体重計に乗る時だけでした。笑)


…結果から言うと、何も問題はないようでした。

院長先生は、良く言えばどっしりと鷹揚に構えた頼りがいがある感じ、悪く言えば
「テキトー」な感じ。
実は、母親教室で知り合ったプレママさんから院長先生のことをあまり良いように
は聞いていなくて、勝手にイメージが悪かったんですよね。。。
でも、温和そうな優しい雰囲気の方でした。
「テキトー」さも、まぁ逆に安心感を与えると言えばそんな感じも。
神経質そうな先生よりはマシなのかも?
こればっかりは相性もあるでしょうしね。

いつもの先生と違っていたのは、お腹を手で触る時間が長かったこと。
触診っていうのかな。
あと、私の年齢や身長、ダンナくんの身長などを聞かれました。
年齢はともかく、身長は私もダンナくんも標準だと思うので「そんな大きくないね、
だったら大丈夫だね?」とのこと。
チビ助くんの大きさを心配してのことだと思います。
なぜか私の病院は体重を測らないんですよね。どっちみち誤差が出るからかな。
「下から産むのが希望なんだよね?」と聞かれ「はい、そうです」と返事。
「でも状況によっては手術も必要になるかもしれないから、その辺は理解してね」と
言われました。
経腹エコーもいつもより念入りな気がしました。
チビ助くんはちゃんと横向きに戻っていました。ほっ。
毎日「頭は横向きですよ?」と声をかけた成果があったかな。

その後、内診があったのですが、なぜか今日は痛くなかった!
いつもの先生と方法が違うのか、院長先生ならではの技術?なのか、私の子宮口が
柔らかくなっているのか。。。
内診の結果、やっぱりチビ助くんはあまり下りてきていないらしい。うーん。
でも院長先生は「たぶん大丈夫だと思うんだけどなぁ」「そろそろだと思うんだけどなぁ」
と何度も繰り返していました。
本当にそうであって欲しい…!
今は院長先生の「テキトー」な直感を信じたい気分です(笑)。

臍の緒が巻き付いている件について質問すると、やはり「二人に一人はそうだから
特に気にする必要はない」とのこと。
但し、3重にも巻いていると危険が生じる、でも私の場合は1回?1回半くらいなので
問題ないでしょう、ということでした。
でも実際のお産になってみて、臍の緒が何重にも巻き付いていて難産になった…
という話も聞くので、ちょっと心配。
チビ助くんは前を向いたり横を向いたり回っているようなので、余計に気になります。

とりあえず今週は様子を見て、次回の検診は予定日の10月1日の月曜日に、という
ことになりました。
それでも全く兆候が見られなければ帝王切開を考えましょう、とのこと。
それまでに産まれるといいね、と仰ってくださいました。

確かに昨日辺りから頻繁にお腹が張るような気がするし、下腹部痛も時々感じます。
でもどちらも「痛い?」って程ではありません。
何となく… って感じ。
私が鈍感なのか、それともこれが私にとっての前兆なのかなぁ。
世間一般的に言われていることが、必ずしも万人に当てはまるとは限らないですしね。
今までの妊娠生活、そう思うことばかりだったし。。。
ちなみに胎動は相変わらず激しいです。

とにかく、特に問題がなくてほっとしました。
私の母曰く「結局は予定日どおりだったりするんじゃない?きっと赤ちゃんはきっちり
した性格なんだよ。誰に似たんだろうね??笑!」と。
そうなのかもなぁ。
予定日まであと5日あると言えばあるんだし!
さぁ今日は床の拭き掃除を頑張ろうかな。
それとも今からちょっと散歩に出ようかな。

きっとなるようになるよね!









急に上位にランキングされてびびびっくり!ありがとうございます♪
チビ助くんも喜んでいます??(もう出てきてもいいんだよ??)


ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
CATEGORY : 妊娠10ヶ月

びびびっくり!

2007.09.26 *Wed

えーっと、まだ産まれていません。。。笑


出かける前にちらっと覗いてみたら、『にほんブログ村』の高齢出産ランキングで
なんと!1位になっていました!
昨晩気付いたら2位になっていて大喜び。でも束の間だろうなぁ?と思っていたの
ですが。

読んでくださる皆様も、いつチビ助くんが産まれるか、一緒にドキドキしてくれている
ってことでしょうか。
それとも妊婦だってたまにはひとりタリーズでお茶して、デザートだって食べたいよね、
大きなお腹が店内で目立ったってね、と昨日の日記に共感してくださったのでしょうか(笑)
どちらにしてもとっても嬉しいです。
ありがとうございます!
きっと一瞬で順位は落ちるでしょうが、とても励みになります。
2位3位の方が強力で、人気があるのもナットクのブログですし??

今から病院で院長先生の診察を受けてきます。
不安でいっぱいだったのですが、なんだか元気が出てきました。
どんな審判もちゃんと受け止めてきます。。。

帰ったらまた報告します??
いい報告ができるといいなぁ。








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 



CATEGORY : 妊娠10ヶ月

ひとりお茶。

2007.09.25 *Tue

まだ産まれていません(笑)


携帯で投稿の練習です。入院生活に備えて…。
入院中にブログを更新する余裕があるといいんだけどなぁ!
『産まれました』報告くらいはしたいです。

なんだか今日はやる気がしなくて元気も出なくて、一日中ごろごろしてました。
ウォーキングも床の拭き掃除もヨガもやっていません??全部さぼり!!
ここ数日、前より少しお腹が張りやすくなったかな?って気もするけれど、
気のせいかもしれないし、下腹部痛もたまにあるけれどごく軽い。
これといった前兆は相変わらずありません…
そもそも予定日は10月1日なんだから落ち込む必要はないんだろうけれど、
お腹のチビ助くんはまだ出て来たくないってことなのかなぁ?とつい
考え込んでしまいます。
お母さんの(私)の覚悟ができたからもう出て来てもいいよ!と急に声を
かけたからといって、そう思い通りには進まないもんですね。
何となく、気持ちが伝わるんじゃないかなぁと期待してました。。。

それともやっぱり、先週の検診で先生に言われたように、へその緒が首に
巻き付いていることや、その他の原因で下りてこられないのかなぁ?なんて
考え出したらキリがない…!
胎動が激しいことが救いのような(元気だということは分かるので…)、でも
お産がまだ遠い象徴のような、複雑な感じです。審判を待つ気分。

明日検診なので少しは状況が良くなっていることを祈るばかり。
もしくは帝王切開の話も出るかもしれません。
久しぶりにドキドキ緊張の検診です。


そうそう、タイトルの件、買い物帰りにひとりお茶してデザートまで
食べちゃいました?!
相変わらず甘いものをよく食べている私。
明日は検診なのに怖いもの知らず!?笑
でもこれが私にとって一番のストレス発散&元気が出る方法なんですよね。
気軽に入れるお店で、お小遣いで好きなものを注文して、ぼーっと過ごす…。
私が飲食店で働きたいと思う理由もここにあるのかもしれません?


20070925191604






ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 

CATEGORY : 妊娠10ヶ月

結婚指輪。

2007.09.23 *Sun

…を外しました。金曜日の夜に。
まだ帝王切開になると決定したわけではないけれど、状況が二転三転してその
可能性が再び出てきました。
(詳しくは先日の日記にて…。)
普通分娩の予定でも、途中で何かがあって急遽帝王切開に?ということが無いとは
言えません。
病院の方針にもよるかもしれませんが、指輪を含む貴金属類って手術の時には
身に付けていたらいけないんですよね?
それを知って、以前から予定日が近づいたら結婚指輪は外しておこうと思っていました。
病院に行ってからバタバタするのも嫌だったので。失くしたくないですしね?!
何となく、自分の中では指輪を外す=出産に臨む覚悟が出来た、みたいな図式が
できていました。

ちょっとしたマタニティーブルーだったのかもしれませんが、出産やその後の育児に
対する不安が拭い切れなくて、私の中ではずっと『楽しみ<不安』でした。
(だからこそヒソヒソ話も妙にずっしり来てしまったわけで。)
他のプレママさんのブログを読んで、『不安もあるけれど、赤ちゃんに会えるのが
とっても楽しみ!』と書かれていたりすると、私はまだそこまで思えないなぁ?と
ずっと思っていました。

でも、不安や心配事ってきっといつまで経ってもゼロにはならないんですよね。
ひとつ解決すればまた新しい課題が出てくるだろうし。
心の準備とか覚悟とかって、100%になることなんてない気もするし。

そもそも私は、いざとなると環境が変わることに対して尻込みしてしまう性格。
そういえば結婚前も、結婚式も新しい生活も楽しみなんだけれど、最後の実家生活の
居心地が良すぎて、あ?ずーっとこのままでいたいなぁ?なんて考えていたような気が
する。
それとちょっと似ている部分があるかも。

指輪を外した夜から、チビ助くんが動く度に「もう出てきてもいいですよ?」「お母さんは
覚悟を決めたよ?」「楽しみに待ってるよ?」と声をかけていたら、だんだん私自身も
その気になってきました。
『楽しみ>不安』になりつつあります。


実際のところは相変わらず前兆や気配はありません。
ウォーキングの距離を増やしてみたり、しゃがみこみの姿勢で床の拭き掃除を続けて
いますが、お腹は張るものの少しすると治まってしまいます。
まだまだ足りないのかなぁ??
どっちかというと筋肉痛がひどいです(笑)
お腹が下がっている感じもしないし、そもそもチビ助くんは横向きに戻ったのかな?
胎動は今も激しいです。

明日24日から大潮です。
27日は満月です。(お月見ですね??)
何か影響があるかな?あるといいな。









ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
CATEGORY : 妊娠10ヶ月

授乳期の食事って…?

2007.09.22 *Sat

話が前後しますが、連休明けの火曜日に母親教室で仲良くなったプレママ
友達とブランチに行って来ました。
私を含め5人中3人が、結婚して今の土地に引越して1年前後なので、近辺の
飲食店はまだまだ未開拓の状態。
今回は、結婚前から地元に住んでいるプレママさんおすすめのケーキ&
パン屋さんに行ってみました。

午後から予定があるプレママさんがいたので、ちょっと早めにランチではなく
ブランチセットをいただきました?♪

P1070461.jpg  パンの盛り合わせ。スープとサラダ付き。
 
P1070463.jpg  追加でケーキも食べちゃいました!

ケーキもパンも有名なお店だったのですが、確かにどちらもとても美味しかった
です。
でも目玉はどうやら午後からの『ケーキ盛り合わせセット』のようで、私たちが帰る
頃に続々とお客さんが入って来て皆同じものを注文していました。
確かにお値段の割にはボリュームのある内容の様子…。
次回はチャレンジしたいなぁ?
ダンナくんへのお土産に焼き立てパンをテイクアウトして帰りました。

私の予定日が近いので、次回の約束は特にしないまま解散。
チビ助くんが産まれたら皆で見に来てくれるそうです。
(他の皆は私より予定日が後なのです?)
次に皆で集まるのは産んだ後に子連れでだね?なんて話していたのですが、
そうなるとかなり先のことになりそうです。
でもまた皆で子連れランチできるお店を開拓したいなぁ。
…なーんてちょっぴりしんみりしていたのですが、数日後また集まって皆で公園を
ウォーキングしたのでした。
ランチするより健康的!?

…で。
改めて冷静に振り返ってみて、私ってケーキをよく食べているなぁと思うんです。
(結婚記念日にお祝いでホールケーキを焼いたばかりだったし。。。)
体重管理が大変大変と言いつつも、自分では我慢している気分になっているけれど、
実際は食べているよなぁと。
ケーキを食べているペースは妊娠前と同じかも。(増えていたりして!?)
母曰く、「我慢しなきゃと思い過ぎて反動が出てるんじゃない?」と。そうなのかなぁ?
甘いもの自体も勿論大好きですが、『ケーキを食べに行く』・『お茶しに行く』行為が
また好きなんですよね…。

でも、今まではケーキを食べてしまった日は他の食事でカロリー調節をしたりして
“体重が増えない”ようにコントロールしてきたわけですが、産後ってどうなんだろう?
と思って。
産んでしまえば、好きなものを好きなだけ食べられる??と楽しみにしているけれど、
実際は、授乳期はまだまだ食事制限がありますよね。
今度は体重やカロリーがどうこうよりも、母乳がよく出るかどうかや乳腺が詰まらない
ようにするとか、ダイレクトに赤ちゃんに影響を与えることになりそうで、ちょっと怖い。

もちろん今だって、太りすぎたらお産が大変になって赤ちゃんに悪影響を及ぼすかも
しれないし、妊娠高血圧症になったりで、気を付けなくてはいけないのは同じなんだ
けれど。。。

それでちょっと調べてみたら、まぁ、アルコールがダメとか塩分を控えめに、って
いうのは分かるとして、
・乳製品、乳脂肪を摂り過ぎない
・脂ものも避ける
・肉よりは魚
・洋食よりは和食
・辛いもの、刺激物も控える
…と、食べない方がいいとされるものが意外と多くてびっくり。

乳脂肪ってダメなんですね?!ケーキの生クリームとかダメってことだ…涙。
(洋菓子よりも和菓子を…らしいです。)
牛乳も飲み過ぎないようにして、カルシウムは他の食品から摂るようにと書かれて
いたり。(これはアレルギーのことも配慮しているのかもしれませんが。)
焼肉食べたかったなぁ。
洋食もたまには食べたいよなぁ。パスタとかピザとか。
辛いものって、家庭で作るカレーもダメなのかなぁ。
冬はキムチ鍋とかしたかったなぁ。
…と、ダメだと言われると食べたくなるものばっかり。うーん。
ちゃんと我慢できるのだろうか。。。

でも、母乳を通じて赤ちゃんにそれが注がれていくと思うと、今よりもっと慎重に
ならなくてはいけない気もする。
世の中の母乳育児中のお母さんは、本当にこれらのものを我慢して食べていないの
でしょうか??






今回、参考にしたサイトのうちの一部です。↓↓

http://sakichi.com/mm12.html
http://www.kosodate.mitaka.ne.jp/kenko/josanshi-san/0609-1.htm
http://www.kosodate.mitaka.ne.jp/kenko/josanshi-san/0612-1.htm



ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 


CATEGORY : 妊娠10ヶ月

ヒソヒソ話。

2007.09.21 *Fri

書こうかどうしようか迷ったのですが。。。
(大した話じゃないと言えば大した話じゃないので…。)
昨日の日記にはちょっぴり続きがあります。

私はいつも敢えて午前の検診の最後あたりに行くので、12時半頃に家を出ます。
体重が気になるのでお昼は食べないままで…(無駄な抵抗?!?笑)
終わって病院を出るのは、日にもよりますが14時前後。
たまに帰りにひとりでお昼を食べます。
検診の後くらい、体重を気にせず好きなものが食べたーいっ!!
(そう思うプレママさんは多いのでは?)

昨日も、ひとりランチはこれがほんとーーーに最後かも!?と思って、以前にも
行った、病院の近くの喫茶店のパスタランチを食べたいなぁ?と思っていました。
ところが検診が終わったのは14時過ぎ…。 ランチ終わっちゃった??

検診結果にちょっと落ち込んでしまったので、『腹が減っては戦はできぬ!』とは
ちょっと違うけれど、お腹が空いていると気持ちも後ろ向きのまま…と思って、
行こうと思っていたのとは違うお店にパスタを食べに行きました。

070920_1446~001.jpg


携帯で撮ったので写りがイマイチですが…
ほうれん草の生パスタにトマトソース・ナスがのっています。
すごく美味しくて大満足??♪

14時半を過ぎていたので店内はお客さんがチラホラいるだけ。
私の席の隣には、主婦友達っぽい3人組がいました。
食事も終わってお喋りに花を咲かせている様子。
店内は空いているんだから、周りに誰もいない席に通して欲しかったなぁ?と思い
つつ、そこはソファ席だったので、お腹の大きな私を見て配慮してくれたのかな?
って気も。
でもどうしても隣の会話が耳に入っちゃう。

その3人組はまだ若くて幼稚園くらいのお子さんがいるみたい。
最初はこの近辺のオススメ公園情報の話題だったので、私もふんふん…と聞き耳を
立てていました。
場所は何となく分かるけれど行ったことはない公園を「あそこは意外と楽しいよ?」
「子供連れてよく行くよ?」なんていうのを耳にして、いいこと聞いた!なんて思ったり。
その後は、子供の習い事の話題だったり。
私もそれほど気には留めていなかったのですが…、急にその3人の話がヒソヒソ声に
変わったのです。
そういうのって却って、何を話しているんだろう?って気になりますよね?
…妊娠・出産の話題でした。
私が妊婦なのが目に入ったんでしょうね??(それともただの偶然か?)
でもそれが、あまり聞きたくない話題だったんです。
どこどこのお子さんが染色体異常で…という話。たぶんダウン症のことだと思います。
はっきりとは聞き取れませんでしたが、羊水検査の話にもなって、「事前に分かったら
どうする??」「えぇ?」「私には絶対に無理ぃ?」みたいな感じ。
悪気はないとは思うけれど、何となく、その口調の軽さにとても嫌な感じがしました。
あぁ、せっかく美味しいパスタを食べて気分も上向きになりつつあったのに。。。
また嫌な気持ちになってしまいました。

実は前にもこういうことがあったんですよね?
日記にも書きましたが、先に書いた病院近くの喫茶店でひとりランチをしている
時に、おばさん2人がやっぱり同じような話をしてました。
その時は私が目に入ったからか、もともと病院近くの喫茶店だったからかは
分かりませんが。

妊婦って普段より神経質になってしまいがちだし、些細なことが気になったり
ナーバスになりやすいので、出産を経験しているならなおさら、その辺察して
欲しいわ??と思いながら店を出ました。
まぁ、察したからヒソヒソ声になったのかもしれないけれど。
(その3人組はまだ熱心にお喋りしてました!長っ!)

パスタがとても美味しかっただけに複雑な心境になった、最後の?ひとりランチでした!








やったー!まだ3位を維持しています。嬉しいな♪
ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓


にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
CATEGORY : 妊娠10ヶ月

検診(妊娠10ヶ月/3回目)。

2007.09.20 *Thu

今日は検診でした。
一週間ってあっという間だなぁ??

昨日のヨガの後の座談会やその後のお喋りのおかげで、随分と気持ちが前向きに
なって行った今日の検診。
また不安の渦に引き込まれています?…

体重も血圧も問題なし、前回プラスになってしまった浮腫みと尿蛋白もマイナスに
戻ってほっとしました。
でもチビ助くんがやっぱり全然下がっていないらしいです。。。
というのも、また前向きになっているとか!
逆子ではなく、顔の向き・身体の向きが前向きなんです。以前にもありました。
普通は横向きですよね。右か左か。
骨盤の入り口は横広で、赤ちゃんの頭は縦に長いので、横向きでないと骨盤に
はまって来ないわけです。
前を向いているということはまだまだ下りて来ないらしくて、逆に今陣痛が起こって
しまうと大変らしいです。
向きは自然に変わるのを待つしかないらしく、変わりやすくする為にはよく動いて
お腹が張っている状態にしないといけないとか。
ここまでは経腹エコーでの診察時の話。

その後、内診をして再び診察室へ。
内診の結果、「38週にしては下がってなさ過ぎる…思った以上に下がっていないなぁ?」
とのこと。
で、やっぱり臍帯(へその緒)が巻き付いているのが原因かも、と言われてしまいました。。。
うーん、うーん、うーん。
昨日ヨガの先生には「大丈夫!」と言われてちょっと安心していたのになぁ?。
で、来週は院長先生の診察を受けてください、と言われてしまいました。
もしかしたら帝王切開の話があるのかもしれません。

先生の言うことも二転三転していて、以前に言われた『骨盤が狭め』というのは
『大きさは問題無さそう』と。
まぁこれは良いことなので信じるとして(笑)。
チビ助くんはあまり大きくなり過ぎていないので3000kg以下で産まれるでしょう?と
言われていたのですが、『もう3000kg超えているかも』とのこと。
(私の病院では毎回体重の測定は行いません…)
まぁ、日々状況が変化しているということなんでしょうが、それに伴って私の
気持ちも上がったり下がったり。

最初に『骨盤が狭め』と言われた時に帝王切開を覚悟して、それならそれでいいや?
と気持ちも固まっていたのですが、その次の検診では「ちゃんと下から産めますよ」と
言われてほっとし、またまた今回帝王切開の可能性が浮上…。
そんなもんなのかな。

病院の後ちょっぴり落ち込んでいましたが、ここにこうやって書いてみると
結局のところはチビ助くんが無事に産まれることが一番なんだから、先生の判断を
信じて従うしかないなぁ?と思えてきました。
落ち込む必要なんてないのかな。
今のところ、チビ助くんは元気すぎるほど元気なわけだし。
(相変わらず胎動が激しいです??痛いよぅ??)


今私にできることは、身体をたくさん動かして、チビ助くんの向きが変わるように&
下がるようにするしかないんだよなぁ?と思って、夕方にウォーキングを頑張り
帰って来てから床の拭き掃除もしました。
ヨガの先生おすすめの“しゃがみこみ”の姿勢で。(股を開いてしゃがみこんで…
いわゆるヤンキー座り!?)
後は、チビ助くんの体重が増え過ぎないように食事に気を付けることくらいかな?。
この努力が実を結ぶといいんだけれど。

何だか、のほほんとしていられなくなってきました。。。
来週の院長先生の診察まで、気合を入れて頑張らなくちゃ!








にほんブログ村の高齢出産ランキングで初めて3位になりました!!
嬉しい???♪ 元気が出ました(←単純!)。
ありがとうございます!


ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 


CATEGORY : 妊娠10ヶ月

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。