She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

This Archive : 2009年01月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の様子いろいろ。

2009.01.29 *Thu
最近の様子…。

うちのすぐ近くにショッピングセンターがあるんだけれど、妊婦時代に様子を見に来てくれた母とも
よく買い物に出かけてました。
ファーストフードが数件並んだフードコートでお昼を食べたり休憩してお茶したり。
平日の昼間は母子連れが多くて、『チビ助が大きくなったら私もこんな風に2人でお昼を食べに
来るんだろうなぁ。早くそんな日が来るといいなぁ。』なんてよく話していました。
そして今、実現できちゃってる…。成長って早いなぁ。
チビ助がお店の子供イスに座れるようになって少しらくになったかも。
テーブルの上のものに手を出すし、自分が食べ終わるとすぐに降りたがるし、まだまだ落ち着いて
ゆっくり食べたり飲んだりはできず慌ただしいけどね?
『レストラン』ってところにはまだ入りにくくて、休日に外出してもだいたいフードコートやファースト
フードに入っちゃいます。
いろいろ行きたいお店はあるんだけどなぁ。。。

ちなみに昨日は私はケンタでチキンフィレオサンドを食べ、チビ助は持参したバナナと私の
チキンサンドのパンの部分を少し食べました。
最近大人と同じものを食べたがります…。
お腹がまだ完全に本調子ではないので気になります。





ここ数日はお天気がいいので家の前の公園へ。
滑り台、ブランコ、シーソーで遊び、小石や木の枝やどんぐりを拾ったり投げたり。
カラスや鳩を追いかけたり、時折通るヘリコプターを見上げたり。犬の散歩に出会ったり。
暖かければなかなか楽しいひとときです。
すぐ車道に行きたがるので注意が必要だし、ちょっとした段差で躓くことも多いけれどね。
多少は転んだりすることも必要だとは思うけれど、勢い余って顔面を打ち、鼻を擦りむいたり
口の中を切ったこともたびたび…。
男の子だもん、それくらいへっちゃらにならなきゃいけないかな。
最近のお気に入りは溝?に石を落とすこと… 延々とやってます。笑





もうだいぶ前からなんだけれど、キッチングッズで遊ぶのが大好きです。
使っていないボウルにレンジ用の蓋をし、幾つかの鍋をソファに並べてご満悦。
何かに蓋をする、って行為が好きみたい。
木べらやお椀も渡すと、かき混ぜるまねやよそうまねをするので面白い。よく見てるよなぁ?
それでおとなしく遊んでるならいくらでも貸してあげるんだけど、最近は要求がエスカレートしてきて、
中身が入っている鍋やまだ熱いものまで触らせろ遊ばせろとうるさく、思い通りにならないと
ふんぞり返って怒るので大変です…。
私が(大人が)使っている物を使いたいみたい。本物志向です?
いっそのことオママゴトセットを買ってあげようかとも思ったけれど、意外とおもちゃには興味を
示さなかったりして… 100均でキッチングッズを買い揃えてあげようかな??



チビ助、日々成長しています。


スポンサーサイト
CATEGORY : 1歳 (前半)

Hibワクチンの接種を迷っています。

2009.01.21 *Wed

チビ助にHibワクチンを接種させるかどうかとても迷っています…。

諸外国では当たり前に接種されているこのワクチン、日本ではかなり遅れていて
昨年末にやっと認可がおりました。自費ですが。
調べたところでは7000?8000円が相場みたい。
チビ助は一歳を過ぎているので一回接種でいいんだけれど、もっと小さい赤ちゃんは
四回だったかな?受けなきゃいけないらしくて…
かなりの負担額ですよねぇ?

インフルエンザ菌b型からの細菌性髄膜炎を予防できるワクチン。
このインフルエンザ菌b型って、冬に流行するインフルエンザとは関係ないらしい。
ややこし?

私はどちらかというと髄膜炎にかかることが怖いので(最悪な場合は死に至る、麻痺や
障害が残るケースも多いらしい…)接種に前向きなんだけれど、ダンナくんは後ろ向き。
日本で認可されたばかりの新しいワクチンなのが心配とのこと。
重度の副反応(副作用)が絶対にないとは言い切れないし…。確かになぁ。
日本では症例がまだないわけだしね。
たとえ諸外国で問題なくても日本でも大丈夫だとは限らないし。
そもそも日本は予防接種を推奨?しがちというか…受けて当たり前、みたいな風潮がある
気もするし。。。

でも副反応を心配するなら、飲み薬やステロイドの塗り薬なんかも副作用が全く無いって
わけじゃないんだし。同じこと?
うーんうーん。

いろいろ調べて、ついやっぱり、髄膜炎にかかった子供の親御さんの闘病ブログなんかを
熱心に読んでしまい… 病気の恐ろしさに震えているんだけど、Hibワクチンで全ての髄膜炎を
予防できるわけではないんだよね。
髄膜炎は初期症状が風邪とよく似ているので手遅れになりがちなんだそう。
ブログを読んでも、ただの風邪だと思って放っておかずにもっと早く大きな病院に連れていけば
良かった…という後悔の声が多かった。
チビ助もよく風邪をひくしなぁ…


昨日の病院で先生に意見を聞いたら、やっぱり受けられるなら受けた方がいいとのこと。
そりゃそう答えるよね。

このワクチンの接種は完全予約制で、どこの病院も予約を受けてからワクチンを入手するみたいで
実際に接種できるのはかなり先みたい。
数にも限りがあるようで品薄だとも聞くので迷ってる場合じゃないんだろうけどなぁ…

周りのママ友にも聞いてみたけれど反応は半々な感じ。
それに比べて、よくお邪魔しているブログのママさん達は受ける人が多かった。


今夜またダンナくんと話してみようっと。。。





CATEGORY : 1歳 (前半)

病院に行ってきました。

2009.01.20 *Tue

今日、チビ助の病院に行ってきました。
胃腸風邪になってからもう一ヶ月以上経っちゃいました。
最近のチビ助は食べ物をかなり制限している効果もあってか、だいぶお腹の調子も
落ち着いてきました。
とはいえ、下痢ってほどではないけれどまだユルユルウンチだったりも。
でもそれ以外はいたって元気なので生活は普段通りです。
どっちかっていうと私の方に精神的ダメージが残っていて(トラウマ?)、チビ助と二人で
出かけるとつい『ここで突然吐いたらどうしよう…』なーんて考えて怖くなってしまうことも。
赤ちゃんサークル等の集まりにも足が遠のいています。
冬はいやですね。。。

話が逸れました…

今日は年始早々に受けた、アレルギーを調べるための血液検査の結果を聞きに。
チビ助は、卵、牛乳、小麦…など一般的にアレルギーの原因になりやすい食べ物の
ひとつひとつに対しては陰性なのに、全体のアレルギー値(Ige抗体)は高くて、何らかの
食物アレルギーを持っているようでした。
そのことから今回の一件は、胃腸風邪によって腸がダメージを受け、アレルギー性の腸炎を
引き起こし出血した…と言われました。
今落ち着いて振り返るとなんとなく腑に落ちない部分が幾つかあって、あの大量の血便が
食物アレルギーだけによるものだとは思えないんだけど…
でもアレルギーがあることは間違いないし、今は良くなっているし、深く考えないことにしました。
胃腸風邪以外の原因がないと、一緒にかかったお友達は数日で回復したのにチビ助だけが
一ヶ月経ってもまだこんな状態でいることが納得いかないしねぇ…

アレルギーは年齢と共に治まる可能性も高いようなのであんまり心配してません。
私もダンナくんもアレルギー体質だから少なからず遺伝しているだろうと覚悟していたので、
アレルギー自体は仕方がないかって思えます。
ただ、今後胃腸炎になる度に同じ経過をたどるのかも…と思うと気が重い。
そうとは限らないと言われたけれど???

私は早く普通の食生活に戻してあげたいと思っているのだけれど、先生は今の食生活で
必要な栄養は取れるから焦らなくても大丈夫…とのこと。
ちなみに今チビ助が食べているものは、
お粥
食パン(パン粥)
バナナ
りんご
人参
かぼちゃ
ほうれん草
じゃがいも
豆腐

味噌汁
赤ちゃん煎餅
…これくらい。あ、母乳とミルクもです。
たったこれだけだと毎日代わり映えしないメニューになってしまって可哀想なんだけどなぁ。
栄養面で問題はなくても…なんていうか食の楽しみが・・・。飽きるよね。
でも焦りは禁物!

とりあえず病院通いは一旦終了。
いやいや、一旦じゃなくて完全に終了じゃなきゃ困る。
アレルギーの薬はもう少し続けて飲むことになったので、飲み終わっても状態が悪くならなければ
完治って言えるのかな?

胃腸風邪は一冬に何回もかかる可能性があるとのことなので、まだまだ気が抜けません。
怖いなぁ。
できる限りの予防はしてるつもりなんだけどな。
まだ手洗いやうがいができないのがね・・・。

そんなこんなですが、チビ助は元気ですのでご心配なく!



CATEGORY : 1歳 (前半)

ヨガへ。

2009.01.19 *Mon
今日は久々??にヨガに行ってきました。
月に2回の10回コースなんだけれど、最近はチビ助の体調不良と見事なくらいに
重なって欠席が続いていました。
今日でもう6回目でした?あと4回、ちゃんと出席したいなぁ。
今のところ出席率は半分くらい。
子供がいるとなかなか習い事の無欠席(無遅刻も)は難しいですね。


私が通っているのは中医学に基づいた経絡ヨガ。
育児中のママが対象で子供の同伴可なのです。
託児もあるんだけれど、託児未経験のチビ助なので同伴可なのは助かります。
フロア中を子供がうろちょろしてます。

でも甘えん坊のチビ助はとにかく私にべったりで離れてくれません… 身動きとれないよ?
着いてすぐは抱っこから降りずしがみついたまま。上着を脱ぐのもやっと…。
その後もくっついていないと不安なようで、ヨガのポーズでごろんと横になるとお腹の上に
乗ってくるし(家でもいつもそう)、あぐらをかいて座るとチビ助もその上に座ってるし。笑
そんな感じでなかなか集中できないのが残念なところ。
ほんとは託児の方がしっかり体を動かせるんだろうけどなぁ。。。

別の曜日にママエアロ(=ママさんエアロビクス)にも時々通っているんだけれど、同じ状態です・・・

でも家にいてゴロゴロしてるよりは少しでも体をほぐせたかな?
ヨガはとっても興味があるので気長にじっくり取り組んでいきたいものです…。



CATEGORY : 1歳 (前半)

落ち着かない年末でした。

2009.01.04 *Sun

明けましておめでとうございます。
お正月の実感がないまま三が日ももう終わり。
というのも、昨年末から落ち着かない日々を過ごしています?

(以下、汚い話が続くので苦手な方はご遠慮ください・・・)


ことの発端は12月半ば、家族揃ってやられた胃腸風邪?
チビ助のお友達&ママを数組うちに呼んで遊んだんだけど、そのうちのひとりから
うつった模様。
翌日には一緒に遊んだお友達が全滅…
タイミング悪く?私とチビ助は別のお友達と一緒に電車に乗って(チビ助、初電車!)
クリスマスコンサートに出かけ、その会場でチビ助が吐いたので… 
それはそれは大変でした。
思い出したくない… 悪夢でした。
一緒に行ったお友達にも迷惑をかけました。。。

帰りの駅でも何度か吐き、家に帰り着いてからも吐き続け。
最初は慣れない人混みや電車や派手なコンサートに酔ったのかなぁと
思っていたのだけれど、どうも様子がおかしいのでダンナくんの帰りを待って
夜間の救急病院に連れて行くことに。
支度をしている間に前日に遊んだ友達からメールがあり「うちも○○ちゃんの
ところも吐いてるんだけど、大丈夫?」とのこと。
あぁ? うちもだぁ? 胃腸風邪だぁ?
でも原因が分かってちょっとスッキリ。

…スッキリしたのも束の間、病院に向かう途中でだんだん私が気持ち悪くなって…
や、やばい。
待合室で順番を待っている間に、とうとう私も… 撃沈。
チビ助と二人仲良く点滴を受けました。
点滴の針を差してもらうのに別室に連れて行かれたチビ助、後から泣き叫ぶ声が聞こえて
きた時は辛かった…
吐き続けてぐったりのはずなのに、あんなに強く泣くなんてよっぽど怖くて痛かったんだろうなぁ。
想像したら涙が出てきました。

不幸中の幸いでこの日は金曜日。
土日はダンナくんが私とチビ助の看病をしてくれました。
とっても頼りになりました。ありがとう!
ところがぁ???
案の定、ダンナくんにも同じ魔の手が… 日曜日の夜からダウン…
月曜日は会社を休み、近所の病院でやっぱり点滴を受けました。 一家全滅!!
その頃には私が動けるようになっていたので何とかなりました。
胃腸風邪の恐ろしさは毎冬いろいろなところで耳にしていたけれど、身をもって知る結果と
なりました。

一週間後には、私とダンナくんはすっかり元気に!
ところが。。。チビ助の具合がよろしくないのです。

救急で点滴を受けた翌日、下痢の便に血が混じり、慌ててかかりつけの小児科へ。
便の検査を受け、抗生剤と整腸剤をもらいました。
でもチビ助は下痢以外はいたって元気!
熱も下がり、食欲は復活、やんちゃぶりもイタズラも復活。
一週間後にはお腹の調子もだいぶよくなって、便はまだユルイもののもう大丈夫でしょうと
言われ、ほっとしたのも束の間… 
薬を止めたらまた血便が!しかも一日に何度も何度も!!
救急でお世話になった総合病院に行き、いくつかの検査を受けました。

結果、別の深刻な病気の可能性は極めて低く、腸が荒れていることによる出血とのこと。ほっ。
子供の場合の血便は、大人と違って大きな病気ではないらしい。
また一週間、抗生剤を飲むことになりました。
薬を飲んでいると血便も出ないし、便の状態もいい感じ。
今度こそもう大丈夫でしょう?と言われ、やっと良くなってよかったねぇ?と話していた矢先に…
またまた血便が。それもかなりひどい。
前回よりひどいんじゃないかってくらい。 血が混じっている…というより、出血してる、という状態。
慌ててまた病院へ。この日が年末最後の診察日でした。

前回より詳しい検査をまたいくつか受け、その度にチビ助は泣き叫び、胸が痛くて痛くて。。。
でもやーっぱり、出血の原因は腸の炎症とのこと。
胃腸風邪に倒れた日から半月以上経っているのに。
他のお友達はもうとっくのとっくに治って元気だというのに。
どうしてチビ助だけ…  とかなーーり落ち込みナーバスになりました。
さらに、またひどく出血するようだったら次回は入院、と言われてしまいました?? 
はぁ? ため息。
最初は、子供同士遊ばせて病気をもらっちゃうのは仕方がないこと…と思っていたけれど、
ここまで長引くと… ちょっと恨み節??
心が狭いかなぁ??


それから今日に至るまで、やっぱり時々少し出血があります。油断なりません。
抗生剤は飲むのを止めました。
明後日の月曜日にまた診察です。なんて言われるかなぁ… 入院だけは避けたいなぁ…

今はオムツを替える度にドキドキしています。

そんなこんなの毎日で、いつの間にかクリスマスが終わり年が明けていました。
いろいろな予定も全部キャンセル!
でも家に居ても一緒なので実家には帰りました。
どこへも出かけなかったけれどのんびり過ごせたし、チビ助はジジババに思う存分
遊んでもらって楽しかったと思う。。。
自宅に居たら、あれこれ考えてしまって暗い毎日だったと思う… 実家で気が紛れました。


あ??
早く良くなって欲しい???
早く普通のごはんを食べさせてあげたいなぁ??


そんなわけで、今年の目標は『健康』に決まりです。。。



CATEGORY : 1歳 (前半)

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



01
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
22
23
24
25
26
27
28
30
31
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。