She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠・出産費用まとめ? 検診代

2007.09.30 *Sun

まだ妊婦です。。。
とうとう予定日まであと数時間となってしまいました?
サイドバーに表示させているBABYSTROLOGYは、予定日が過ぎたらどうなっちゃう
んだろう??
雨のせいもあってテンションは下がりっぱなしです。
チビ助くん、そんなに出てくるのがイヤなのかなぁぁ。。。
ほんと、さすがに待ちくたびれました!はぁ。

明日はとうとう、また検診。
全く兆候が見られなければ、帝王切開の話も進みそうです。
初産は予定日より遅れるとよく聞くのでもう少し猶予が欲しい気もするけれど、
高齢出産のせいか病院側はあまり悠長に待ってくれない感じです…。
それならそれで今みたいに、朝起きて『あぁ今日も何もなかった…』とガッカリ
することもなくなるのだけれど。
(陣痛は夜or早朝に始まる気がしているので、朝目覚めていつもガッカリ。)
でもいざとなると、帝王切開もやっぱり怖い??
怖いといえば陣痛だって怖いんだけど!!
明日検診に行くのがとーーっても気が重いです。。。

唯一の救いといえば、きっとベッド満床の時を避けて手術日を決めるだろうから、
希望の個室に入れるといいなぁと。
今日、母親教室で仲良くなった同じ病院のプレママさんが入院したらしくメールが
届き、混んでるよ?との情報だったのです。
そのプレママさんは陣痛が弱いらしくて一時帰宅になりそう…とのことだったん
だけど、どうなったのかな。
無事に産まれていることを祈ります☆

********************************************************************

さてさて。

ネタ切れしたから…というわけではなく(笑)、妊娠・出産に関する費用のことを
いつかまとめておきたいと思っていました。
妊娠が発覚した当初、これから幾らくらいのお金が必要なんだろう?と思ったことが
あったので。。。

今回はまず、病院に支払ったお金=検診費用編です。
(出産費用はまた別途。…だってまだ出産してないしぃ??涙。)
個人差・地域差(病院差)があると思うので、一概には言えないかもしれないけれど
少しでも参考になれば?と思い実際の金額をズバリ載せてみます。
妊娠初期の方は今後の心の準備?に、妊娠中期後期の方は、ご自身の検診代と
比べて一喜一憂してくださいませ?(笑)


1回目( 4週): ¥ 6,500    ⇒初めての病院。妊娠しているかどうかの検査。
2回目( 5週): ¥ 2,000    ⇒胎嚢確認。
3回目( 7週): ¥ 2,000    ⇒心拍確認。
4回目( 9週): ¥10,390    ⇒血液検査・風疹、HIV検査等諸々
5回目(13週): ¥ 650     ⇒この日からいわゆる“妊婦検診”。妊娠前期分の無料券を
                   使用したので支払ったのはエコー録画用ビデオテープ代のみ。
6回目(17週): ¥ 4,500    ⇒基本的な妊婦検診費用はこの金額みたい。
7回目(21週): ¥ 4,500    ⇒性別判明(検診内容には関係ないけれど?)
8回目(25週): ¥ 2,320    ⇒ついにウテメリン服用。この日に後期分の無料券を使ったん
                   だったっけなぁ?じゃあこの金額は?不明…
9回目(28週): ¥ 5,570    ⇒この日もウテメリン代金含む。
10回目(30週): ¥ 4,500   ⇒検診が2週間ごとに。
11回目(※) : ¥ 3,400    ⇒検診ではなく横位・逆子疑惑で病院へ。
12回目(32週): ¥ 5,070   ⇒貧血検査あり。
13回目(34週): ¥ 4,500   ⇒特に何もなしだとこの金額。
14回目(36週): ¥ 7,060   ⇒検診が毎週に。内診あり、細菌検査?あり。
15回目(37週): ¥ 5,070   ⇒内診あり。
16回目(38週): ¥ 6,070   ⇒内診あり。NSTあり。
17回目(39週): ¥ 5,070   ⇒内診あり。

合計 ¥79,170

こんな感じです。(明日もまた検診がありますが。)
もうこんなに大金を支払っていたんですね??
どうりで家計のやり繰りが最近難しいはずです。
一ヶ月に一度の検診くらいならまだいいんですが、毎週はツライ!!
私が住んでいる市では、前期後期の2回分の無料券にプラスしてあと5回分が無料に
なります。
市内の病院に通っていれば現金を支払う必要はないのですが、市外の病院のため
後精算になります。
いつの分でもいいので5回分の領収書を持って行けば返金してもらえるので、もちろん
高額だった分にして約35,000円ほど戻ってくる予定。ありがたい??
この辺はきっと住んでいる地域によって差がありそうですね。
いろいろな方のブログを読んでいると、病院の駐車場代が別途必要だったり、交通費が
かかる方もいるだろうし、病院に支払っていなくても必要な実費もありますよね。
やっぱりお金がかかる?
かといって、検診に行かない妊婦さんもいると聞くとビックリだし不安で私には
あり得ないしなぁ!
でも産んだ後の方がもっとお金がかかるんでしょうね???

次回(がもしあれば)は、ベビー用品や入院準備品にかかったお金をズバリまとめて
みたいと思います。
今夜あたりに陣痛が来て、それどころじゃなくなっちゃった!というのが理想なんだ
けどなぁ。








チビ助くんが産まれるまで1位が持続できるかな??応援ありがとうございます☆ 

ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは♪
検診、どうだったかなあ・・?

私は長女を産んだ後、「なんでお腹の中に赤ちゃんがいないんだろうって」
喪失感が強かったんです。
産後1週間もたってないのに、また、妊娠したい、また出産したい!って思うぐらい。
お腹に赤ちゃんを抱えている妊婦さん、羨ましいなあ、いいああ~♪って
思いながらブログを読ませてもらってます。

残り少ない妊娠期間、楽しんでくださいね~
2007/10/01(月) 16:51:37 | URL | くさこ #mQop/nM. [Edit
無料5回分追加
市民に優しい市ですね~
うちは通常の2回分無料券のみです。。。
私もpikoraさんのように集計してみようかなぁ??
どっち道 来年医療費控除受ける時には集計
必要になることだろうし...

さてさて その後 様子はいかがでしょうか??
我が家も兆候を待っている状態。
あと1週間になりました。
できれば やっぱり自然に陣痛来て欲しいですね。
帝王切開は・・・勇気というか覚悟が必要ですよね。

愛読雑誌 プレモに「まだか?まだか?」
と思っているうちは なかなか陣痛が来にくい
こともある。って書かれていました。
確かに 神経質過ぎたらそういうものかもしれませんね~

でも今日が予定日かぁ~
どうか 何かしらの兆候でも現れてくれますように!!
願わくば!!陣痛→破水→無事な安産v-511
ですけどねぇ~♪
2007/10/01(月) 10:25:24 | URL | かのん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。