She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の検診。

2007.10.02 *Tue

続けての更新です。
皆さん、前の日記に素早いコメントをありがとうございます…!
心温まるメッセージばかりで元気が出ます。気持ちも随分と前向きになりました。
きちんとひとりひとりに返事が書けなくてごめんなさい。


昨日の、最後の妊婦検診について記録しておきます。

昨日も院長先生の診察でした。
もうここまで来たら、尿検査も血圧・体重測定も怖くはないですね??(笑)
それどころじゃないというか。
ちなみに体重は、最後に気の緩みが出て、妊娠前より+9.2kgでした。
とても褒められた体重じゃないけれど、10kg以内に納まったということで自分なり
にはこんなもんかな?という感じです。
私の通っている病院は体重に関してそれほど厳しくなかったなぁというのが感想
です。

経腹エコーと内診の結果、院長先生の判断で帝王切開が決定。
チビ助くんは、特に大きくなり過ぎているわけではないようでした。
この病院では赤ちゃんの推定体重を出しません。
結局、体重を測ったのは一度きりで、成長の目安にしているのは頭の大きさだけの
ようです。
院長先生は「臍の緒は二人に一人は巻いているから気にしなくてもいい」という
考えのようなので、前の担当の先生のように、エコーでじっくり臍の緒が何回巻き
付いているのか見ることもありませんでした。。。
私としては、『赤ちゃんが下りて来れないのは臍の緒が巻き付いているからかも』説
も捨て難いんだけどなぁ。
まぁ、明日全てが明らかになるでしょう。

院長先生は、帝王切開になったことで私がショックを受けていると思ったのか(実際
ショックだったんだけど。)慰めのように、「帝王切開が決まった途端、赤ちゃんが
下りてきて陣痛が始まるケースもあるからねぇ。」と優しく仰ってくれて、それを聞いて
何だか涙が出そうになりました。
でもここで泣いては先生や看護士さんたちを驚かせるに違いない…と思ってグッと我慢!

手術が決まったので、その後血液検査と私の心電図を取りました。
心電図なんて何年ぶりに取ったかなぁ。
OL時代の健康診断では心電図までありませんでした?

その後、NST。
前回は診察室の隣の処置室で行ったのですが、昨日は陣痛室のベッドで行いました。
母親教室の時に見学したことがあったのですが、「おぉー陣痛室!」とちょっとドキドキ。
2台あるベッドの片方はカーテンが引かれていてどなたかが居るようでした。
余計に緊張!

機械を付けてくれた助産師さんに「赤ちゃんが下がってないって?」と聞かれ「そうなん
です」と答えると、助産師さんが私のお腹をゆっくり触って… 「あぁ、ここに頭があるね。
確かにあまり下がってないね?」とのこと。
触って分かるんですねぇ。(プロなんだから当たり前か!?)
助産師さんが出て行かれてカーテンが引かれひとりになった途端に、またジワーッと
泣けてきました。
何の涙なんだろう?動揺?
でもお隣さんがいるし…と気を紛らわせていました。
帝王切開について助産師さんに質問しておくことはないかな?とか考えて。

お隣さんは、助産師さんとの会話からすると今朝陣痛が始まって病院に来てから
破水された方のようでした。
3分間隔で陣痛が来ているらしいのに子宮口はまだ3センチで、まだまだだね?と言わ
れていました。。。
痛みに耐える声は聞こえてこなかったけれど、これからまだ先が長いんだろうなぁと
思って、あぁお疲れ様です…と声をかけたい気分でした。
私はこの部屋で過ごすことはないんだろうなぁ。
それとも手術待機している間はここにいるのかなぁ。

30分くらい経ってNST終了。長い検診でした。

帝王切開に関して確認したのは、
・印鑑を二種類持ってくること(なぜだかよく分からず。。。)
・帝王切開用のウエストニッパーを購入することになる
・血栓防止用のソックスを購入することになる
・バスタオルを余分に持ってくること
・前日の夜12時以降、絶飲食
・当日は朝9時に受付へ、化粧をしてこないように
・その日の帝王切開は私を入れて3人、順番は当日の状態を診て決まる
こんなところかなぁ。
こちらから聞かないと説明してくれない感じだったので聞き忘れていることがないか
不安が残ります。。。

入院準備品も見直さなくてはいけません。
というか、陣痛逃しグッズが不要になってしまいました??
ウエストニッパーも。。。
慌てて購入するものがないだけマシかな。病院で購入できるので助かります。

ちなみに今回の検診費用は 8,720円とお高めでした!
いろいろ検査をしたからだろうなぁ。
最後の検診がこんな内容になるとは思ってもみませんでした…。
記念すべき?最後18回目の検診でした!








ランキングを励みにしています。クリックよろしくお願いします。↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
 
スポンサーサイト
CATEGORY : 妊娠10ヶ月

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。