She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着かない年末でした。

2009.01.04 *Sun

明けましておめでとうございます。
お正月の実感がないまま三が日ももう終わり。
というのも、昨年末から落ち着かない日々を過ごしています?

(以下、汚い話が続くので苦手な方はご遠慮ください・・・)


ことの発端は12月半ば、家族揃ってやられた胃腸風邪?
チビ助のお友達&ママを数組うちに呼んで遊んだんだけど、そのうちのひとりから
うつった模様。
翌日には一緒に遊んだお友達が全滅…
タイミング悪く?私とチビ助は別のお友達と一緒に電車に乗って(チビ助、初電車!)
クリスマスコンサートに出かけ、その会場でチビ助が吐いたので… 
それはそれは大変でした。
思い出したくない… 悪夢でした。
一緒に行ったお友達にも迷惑をかけました。。。

帰りの駅でも何度か吐き、家に帰り着いてからも吐き続け。
最初は慣れない人混みや電車や派手なコンサートに酔ったのかなぁと
思っていたのだけれど、どうも様子がおかしいのでダンナくんの帰りを待って
夜間の救急病院に連れて行くことに。
支度をしている間に前日に遊んだ友達からメールがあり「うちも○○ちゃんの
ところも吐いてるんだけど、大丈夫?」とのこと。
あぁ? うちもだぁ? 胃腸風邪だぁ?
でも原因が分かってちょっとスッキリ。

…スッキリしたのも束の間、病院に向かう途中でだんだん私が気持ち悪くなって…
や、やばい。
待合室で順番を待っている間に、とうとう私も… 撃沈。
チビ助と二人仲良く点滴を受けました。
点滴の針を差してもらうのに別室に連れて行かれたチビ助、後から泣き叫ぶ声が聞こえて
きた時は辛かった…
吐き続けてぐったりのはずなのに、あんなに強く泣くなんてよっぽど怖くて痛かったんだろうなぁ。
想像したら涙が出てきました。

不幸中の幸いでこの日は金曜日。
土日はダンナくんが私とチビ助の看病をしてくれました。
とっても頼りになりました。ありがとう!
ところがぁ???
案の定、ダンナくんにも同じ魔の手が… 日曜日の夜からダウン…
月曜日は会社を休み、近所の病院でやっぱり点滴を受けました。 一家全滅!!
その頃には私が動けるようになっていたので何とかなりました。
胃腸風邪の恐ろしさは毎冬いろいろなところで耳にしていたけれど、身をもって知る結果と
なりました。

一週間後には、私とダンナくんはすっかり元気に!
ところが。。。チビ助の具合がよろしくないのです。

救急で点滴を受けた翌日、下痢の便に血が混じり、慌ててかかりつけの小児科へ。
便の検査を受け、抗生剤と整腸剤をもらいました。
でもチビ助は下痢以外はいたって元気!
熱も下がり、食欲は復活、やんちゃぶりもイタズラも復活。
一週間後にはお腹の調子もだいぶよくなって、便はまだユルイもののもう大丈夫でしょうと
言われ、ほっとしたのも束の間… 
薬を止めたらまた血便が!しかも一日に何度も何度も!!
救急でお世話になった総合病院に行き、いくつかの検査を受けました。

結果、別の深刻な病気の可能性は極めて低く、腸が荒れていることによる出血とのこと。ほっ。
子供の場合の血便は、大人と違って大きな病気ではないらしい。
また一週間、抗生剤を飲むことになりました。
薬を飲んでいると血便も出ないし、便の状態もいい感じ。
今度こそもう大丈夫でしょう?と言われ、やっと良くなってよかったねぇ?と話していた矢先に…
またまた血便が。それもかなりひどい。
前回よりひどいんじゃないかってくらい。 血が混じっている…というより、出血してる、という状態。
慌ててまた病院へ。この日が年末最後の診察日でした。

前回より詳しい検査をまたいくつか受け、その度にチビ助は泣き叫び、胸が痛くて痛くて。。。
でもやーっぱり、出血の原因は腸の炎症とのこと。
胃腸風邪に倒れた日から半月以上経っているのに。
他のお友達はもうとっくのとっくに治って元気だというのに。
どうしてチビ助だけ…  とかなーーり落ち込みナーバスになりました。
さらに、またひどく出血するようだったら次回は入院、と言われてしまいました?? 
はぁ? ため息。
最初は、子供同士遊ばせて病気をもらっちゃうのは仕方がないこと…と思っていたけれど、
ここまで長引くと… ちょっと恨み節??
心が狭いかなぁ??


それから今日に至るまで、やっぱり時々少し出血があります。油断なりません。
抗生剤は飲むのを止めました。
明後日の月曜日にまた診察です。なんて言われるかなぁ… 入院だけは避けたいなぁ…

今はオムツを替える度にドキドキしています。

そんなこんなの毎日で、いつの間にかクリスマスが終わり年が明けていました。
いろいろな予定も全部キャンセル!
でも家に居ても一緒なので実家には帰りました。
どこへも出かけなかったけれどのんびり過ごせたし、チビ助はジジババに思う存分
遊んでもらって楽しかったと思う。。。
自宅に居たら、あれこれ考えてしまって暗い毎日だったと思う… 実家で気が紛れました。


あ??
早く良くなって欲しい???
早く普通のごはんを食べさせてあげたいなぁ??


そんなわけで、今年の目標は『健康』に決まりです。。。



スポンサーサイト
CATEGORY : 1歳 (前半)

COMMENT

☆navinciさんへ
コメントありがとうございます。
そうそう。navinciさんのところの日記を読ませてもらった時は、大変そうだなぁ
お気の毒だなぁと思いつつも、どこか他人事のように感じていたんですよね。
まさか、こんなことになるとは…という感じです。
何事も、災難ってそうですよね。いざ自分の身にふりかかってからじゃないと
本当の大変さや辛さは分からないですよね。

健康、普段から気を付けているつもりなんですが、こんなことになってしまったので、
どこをどう注意し対策すればいいのか、もうお手上げです。
幼稚園児をもつご近所ママさんは、一冬に一度は胃腸風邪をもらってくるのは
どうしようもない、防ぎようがない、覚悟している、と仰ってました。
きっとそんなもんなんでしょうねぇ。

2009/02/22(日) 00:15:17 | URL | ★pikoraからお返事です。 #Nga4vsSc [Edit
読ませていただきました。
大変でしたね。
我が家でも、この冬はこもりっきりです。
やはり夏場から秋口にかけて、小さな子どもたちの集まる場へ参加する度に何かしらの病気を貰ってきてしまい、その度にもれなく私やパパまで罹患という辛酸を散々舐めてしまったので。
本当、健康第一ですね。
2009/02/18(水) 15:13:03 | URL | navinci #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。