She is happy that thinks she is so. 自分が幸せだと思う人は幸せである。『幸不幸は心次第』。毎日小さな"happy"を見つけたい。~ついに幼稚園児の母になりました♪~

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーサインを始めました。

2009.02.10 *Tue

チビ助、ベビーサインをするようになりました♪
教え始めたのは昨年の12月に入ってからだから、1歳2ヶ月過ぎてました。
遅?いスタートです。
本などによると、生後7?8ヶ月くらいで始める赤ちゃんが多いのかな?
1歳を過ぎると言葉が出始めるから、だんだんサインも必要なくなってくるしね。
でもそういうチビ助は、どうも言葉は遅そうだから… これからコミュニケーションを
とるのに役に立ちそうです。

もともとベビーサインがどんなものかっていうのは、育児雑誌なんかで読んで
知ってはいたんだけれど、全く興味がなかったんです。
何にしても『教え込む』って感じが好きじゃないので、なんとなくイメージ的に
抵抗があって。。。
でも、同じマンションでよく遊ぶようになった同じ歳の女の子 (チビ助よりも4ヶ月弱
お姉ちゃんです。学年は一緒。)がサインをするのを目の当たりにして、
目からウロコ???!すごーーい!と感動。
何事も、『百聞は一見にしかず』ですねぇ。
そのママがまた面白おかしくサインを通訳してくれるもんだから、 あぁ、そんなことを
今考えていて、そんな風にアピールしているのねぇ?と、なんていうか… その女の子の
心の中が覗けた気分になってグッとその子の魅力が増したように感じたのでした。

それでそのママに本を貸してもらい、自分でも本を買い、教室等には通うことなく
自己流でサインを教えること約2ヶ月。
年末年始はチビ助の胃腸炎でサインどころじゃなかったから(私の意気込みも
かなり下降していたし)実際は2ヶ月も教えてないのかも。
教える… と言ってもただ口で話しかける時に動作を付けているだけです。
繰り返し繰り返し見せる根気は要るけれど。
始めるには遅すぎるかなぁと懸念していたんだけれど、手先が上手に動かせ、こちらの
話す意味が分かり始める今くらいの方が上達が早いかもよ?というそのママの言葉通り、
思っていた以上に覚えも早く、いくつかのサインの意味を理解し始めました。

ベビーサインの本のお勧め通りに、最初に教えたのは「おっぱい」「もっと」 「おしまい」の
三つ。
さすがに「おっぱい」はすぐに覚えたなぁ?
でも実際は、サインをするよりも服をめくりあげることの方が多いんですけどね。
胃腸炎後の下痢が続いていた頃は食べられるものが限られていて、バナナが唯一の
楽しみだったチビ助。
「バナナ」のサインはすぐに覚えました。
「バナナ食べる?」って聞くと大興奮でキッチンに突進してたっけ…
試しにバナナって言葉を口で言わず、サインで示しても同じ行動を取るようになり、
だんだん自分からバナナのサインをして催促するように。
残念ながら、チビ助のバナナブームは去りつつあるので、最近サインもやってないなぁ。
生活の中で使う頻度が低くなると、サインも忘れてしまうような気がします。

「ミルク」のサインも便利で、飲みたくなるとサインをしてくれます。
(チビ助、胃腸炎後からフォローアップミルクが大好きになってしまいました…)
これにはダンナも感心していて、先日、二人でで留守番してもらって私一人で買い物に
出かけた時も、ちゃんとダンナに「ミルクが飲みたい」とサインを したらしい。

「鳥」のサインも最近お気に入りで、家の窓から鳥が見えても(目の前が公園なので
鳥がよくいる)鳴き声が聞こえただけでも「鳥だよ」と教えてくれる。
先日、お友達と公園に行って私が話に夢中になっていた時も、ふと見ると鳥のサインを
繰り返していて、視線の先にはちゃーんと鳥がいました!
その後、嬉しそうに追っかけてました。笑

サインをしても必ずしもその要望に沿えるとは限らなくて、「お菓子」のサインを繰り返して
いても「もうすぐご飯だから後でね」と返事をすることも。
あ、返事は言葉だけで言ってます。
それで納得してくれるわけではないから結局グズグズ言わせることにはなるんだけれど、
どうしてグズグズ言ってるのか全く見当がつかないよりは精神的にラクです。
「ミルク」「もっと」とサインされて慌ててお代わりのミルクを作ったら飲まなかった…ってことも。
サインをすると私が大袈裟に褒めるので、褒められたいばっかりにサインをすることもあります。
あと、最近知能犯なのが、「痛い」のサインをやたら使うこと。
私が心配して飛んでくるのが分かっていて、気を引きたい時に使っているような気がするなぁ。
気のせいかなぁ。

ベビーサイン、別に無いなら無いで困ることではないけれど、あったらやっぱり楽しいし、
言葉を話し始める前からチビ助とちょっとしたお喋りができるのは嬉しい。
私が読んだ本には、
『ベビーサインは赤ちゃんの心の窓』
『ベビーサインは、知らなければ通り過ぎるだけの出来事をたくさんの思い出に変えてくれた』
『1歳児の記憶力と伝えたい気持ちに驚かされた』
と書かれていますが、ほーんと、同感です。
そして、『手がかからない子だったら、これほど何を考えているか知りたいと思わなかったかも
しれません』というのにも、納得です。

なかなか役に立ってます????






再びランキングに参加することにしました!更新の励みにします♪クリックよろしくお願いします。 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ 
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

pikora

Author:pikora
-----------
初めまして。
愛知県在住、今年ついに40代に突入の高齢ママです。
ひとり息子(チビ助)はこの春から幼稚園スタート!ドキドキハラハラの新生活が始まりました。
日々成長する息子に負けないように、前進あるのみ!

お気軽にコメントしてくださいね。



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



いつもお邪魔しているブログ♪

このブログをリンクに追加する



ご訪問感謝しています!



ご訪問感謝しています!

現在の閲覧者数:
無料カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © She is "HAPPY".~まいにちがたからもの~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。